【転職後に年収UP】テックアカデミー転職保証コースの評判|就職先や転職実績を紹介

テックアカデミー 転職保証コース 評判

「テックアカデミーの就職先はどこ?」
「転職先の企業事例や年収が知りたい」
「就職支援や転職保証は実際どうなの?」
「エンジニア転職保証コースについて知りたい」

プログラミングスクールを選ぶときに、やっぱり気になるのが 就職先・転職先。卒業生がどんな企業に就職しているのか、具体例と共に教えて欲しいですよね。

この記事では、テックアカデミーの就職先に関する情報を「就職先・就職支援・転職保証コース」の3項目からまとめています。テックアカデミーの受講生は、実際どんな企業に就職・転職しているのか具体的な企業名や推定年収と共に解説しています。

この記事を読めば、どんな企業に就職・転職できるのか、具体的なイメージが湧き、就職先を選ぶうえでテックアカデミーが最適なのか判断できるでしょう。

転職を考えるなら慎重かつ丁寧に!

 

テックアカデミー 転職

 

転職は人生を転換する大きなイベント|慎重かつ丁寧にプログラミングスクールを比較検討しましょう。

 

現役エンジニアとマンツーマンで相談できる無料カウンセリングを実施中です。実際にどんな企業に転職できるのか?転職活動の流れは?年収はあがるの?転職に関する疑問をまずはぶつけてみましょう。

 

テックアカデミーは転職に強い?就職先の評判や転職実績

無料学習サイトでプログラミングを勉強する人

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

早速、テックアカデミーを受講するとどんな企業に就職・転職できるのか? 実例を踏まえながら色々なパターンを解説していきます。

就職先・転職先の評判は高い!

テックアカデミーの就職先・転職先は様々ですが、代表例として公式サイトの情報を引用させていただきます。具体的な企業名と推奨年収(openwork参照)をご紹介します。

就職先年収
リクルート住まいカンパニー280万〜1250万
株式会社EVERRISE600万
DeNA Games Tokyo550万〜600万

スーモを運営するリクルート住まいカンパニーや、DeNA Games Tokyo など、自社開発で優良企業の就職先や転職先も実績にあげられます。ぶっちゃけ、ここまで良い就職先はなかなかありません…。

転職後の年収UPは67万円!

テックアカデミー 年収

テックアカデミー卒業生の年収UP金額は『平均67万円』です

全員が全員67万円上がるとは限りませんが、平均額を見ると達成できそうな気もしますよね。エンジニア市場全体として、給与水準は上がってきているため、今後さらなる年収アップも期待できるでしょう。

ただし未経験からのエンジニア転職の場合、1年目の年収は大半が下がると思って良いでしょう。いきなり年収があがるケースはものすごく稀です。

ただしエンジニアの年収は経験値が物を言うため、2年目以降の上がり幅には期待してください。思った額に届かなければ、違う企業に転職するのも良いですし、会社を辞めてフリーランスになるのだって自由です。

転職先の良し悪しは自分の努力で変えられる!

プログラミングスクールを検討している

「就職先や転職先の実績」からプログラミングスクールを選ぶのも間違いではありませんが、どこのプログラミングスクールに通おうとも、最後に面接を受けるのは自分自身です

そして面接相手は、どこのプログラミングスクールに通っていたかは見ていません。見ているのはあなたのスキルと人間性だけ。就職先・転職先の良し悪し以上に、プログラミングスクールの良し悪しを確認しましょう。

テックアカデミーは教材もわかりやすく、専属メンターもいるから挫折しません。迷っている方がいるなら、現役エンジニアの私が自信を持ってテックアカデミーをおすすめしますよ!

テックアカデミーに就職支援や転職保証、転職サポートはついている?

プログラミングスクール で勉強する人

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

実は、テックアカデミーを使って転職活動を始める方法は2種類あります。

【通常コースを受講する】

  1. 通常コースの内容を最後まで実施する
  2. テックアカデミーキャリアに登録する
  3. 求人に応募したり、スカウトを待つ
  4. 面談や面接を通して内定をもらう

※就職支援あり・転職保証なし

 

【エンジニア転職保証コースを受講する】

  1. 学習カリキュラムを最後まで実施する
  2. キャリア相談をしながら転職活動を始める
  3. 面談や面接を通して内定をもらう

※就職支援あり・転職保証あり

受講料が全額返金される転職保証は、エンジニア転職保証コースのみ対応。通常コースは就職支援のみ使えます。1つずつ説明していきましょう。

通常コースなら『就職支援あり・転職保証なし』

はじめてのプログラミングコースや、PHP/Laravel コースなど、通常コースを受講する場合、転職保証制度はなく、就職支援のみ使えます。就職支援はテックアカデミーキャリアと呼ばれ、受講生は誰でも就職支援システムを使えます。

テックアカデミーキャリアとは

テックアカデミー キャリア
  • スカウトメールが届く
  • 求人情報が多数掲載されている
  • 受講生は全員無料で使える

テックアカデミーキャリアを使えば、企業からスカウトメールが届いたり、テックアカデミー限定求人に自由応募が可能です。「未経験OK」や「研修あり」など、企業情報も細かく載っているため、未経験からのエンジニア転職にも探しやすい内容になっています。

テックアカデミー 求人

検索条件を使えば

  • 年収は500万以上欲しい
  • 未経験歓迎の就職先が良い
  • 研修が充実して欲しい
  • 残業はしたくない
  • SESではなく自社開発企業が良い

なんて条件も絞れるので、就職先も色々調べられます。

東京都内だけでなく、大阪や愛知、福岡などの企業情報も載っていました(地方は求人数なし)。職務経歴書や希望条件を記入すれば、企業からスカウトメールが届くので、条件に合わせた選定が出来るようになりますよ。

エンジニア転職保証コースなら『就職支援あり・転職保証あり』

就職支援だけでなく、転職保証も付いたのが、テックアカデミーのエンジニア転職保証コースです(通称:テックアカデミープロ)。未経験からでも12週間のオンライン学習を通して東京都内の転職を成功させる実績ありの保証コースです。

テックアカデミーキャリアと比べても、就職支援の充実度が違い、転職保証コースの方が、より転職活動の恩恵を受けやすくなっています。具体的にどんな内容なのかを次の章でお話ししていきましょう。

未経験から転職できる!テックアカデミー転職保証コースとは

テックアカデミー 転職保証

公式:https://techacademy.jp

エンジニア転職保証コースは、プログラミング学習と転職活動がセットになったお得なセット。12週間のオンライン学習を通して東京都内のIT企業転職を目指します。現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までを完全サポートしてくれます。

転職保証の内容と保証条件

テックアカデミー 転職保証

保証内容

  • パーソナルメンターがカウンセリング(1回30分)を行い転職をサポートしてくれる
  • 学習プログラム終了後、6ヶ月間内定が出るまで企業面接を実施する
  • 面談を実施しても内定が出ない場合は、受講料を全額返金してくれる

エンジニア転職保証コースなら、受講期間中にパーソナルメンターやキャリアカウンセラーによる転職サポートを個別で受けられます。企業との面談や面接調整を代行してくれるため、転職活動が非常に楽。面談後のフォローもしてくれます。

ちなみに転職保証が受けられる条件は下記限定。現時点では30歳以下の東京勤務ができる人に限られています。

保証条件

  • 受講開始時点で30歳以下のひと
  • 東京勤務ができるひと
  • IT企業へエンジニアとして転職意思のあるひと
  • 受講期間中に転職活動をする意思のあるひと
  • 期間中に学習時間を300時間以上確保できるひと
  • 全ての課題に合格されたひと

エンジニア転職保証コースの流れ

①無料カウンセリングの実施

エンジニア転職を考えているなら、まずは無料カウンセリングを受講しましょう。就職先や転職先の相談はもちろんですが、テックアカデミーを受講するとどうなるかの具体的なイメージをすり合わせできます。

転職は人生を転換する大きなイベントなので、慎重かつ丁寧に進めていくと良いですよ。無理な勧誘は一切ありませんのでご安心ください。

②申し込み・お支払い

エンジニア転職保証コースの受講を決めたら、申し込みとお支払い。受講開始日と同時に、転職保証コースのカリキュラムが使えるようになります。

③プログラミング学習開始

12週間のオンライン学習では、JAVA言語を使ったWebアプリケーション開発を学びます。前半でJava言語の基礎を学び、後半にはWebアプリケーションの拡張機能を作成します。

現役エンジニアのパーソナルトレーナーが週2回マンツーマンのメンタリングで学習をサポートしてくれます。分からない内容はチャットで気軽に質問できますし、課題レビューも無制限。あとは12週間やりきるのみです。

④転職活動開始

転職保証コースのカリキュラムが終わったらいよいよ転職活動開始です。キャリアカウンセラーと面談を通して、叶えたいキャリア像や就職したい企業イメージなどをすり合わせましょう。

履歴書や職務経歴書を作成・添削しながら、企業との面接調整をしてくれます。面談・面接を受けるのは自分自身、エンジニアになりたい思いを精一杯ぶつけましょう。面接後のフォローアップも手厚く実施してくれます。

⑤内定

基本的には内定が出るまで行動あるのみ。6ヶ月間内定が出なかった場合は転職保証が適用されます。内定が決まれば晴れてエンジニア転職成功です!

エンジニア転職保証コースの概要

テックアカデミー 転職保証

公式:https://techacademy.jp

転職保証が付いた転職保証コースですが、12週間のボリューム感で料金は 298,000円です。分割払いを利用すれば、月々12,417円。1日あたり400円の自己投資でエンジニア転職を目指すことができます。

この値段を高いと考えるか、安いと考えるかは人それぞれですが、年収アップを考えるなら安いと思えるでしょう。実際、エンジニア転職保証コースを受講した方の年収アップ金額は平均67万円です。

テックアカデミー 年収

全員が全員67万円上がるとは限りませんが、平均額を見ると達成できそうな気もしますよね。エンジニア市場全体として、給与水準は上がってきているため、今後さらなる年収アップも期待できるでしょう。

一度エンジニアとして転職すれば、その後フリーランスとして独立を考えることもできますし、自由な働き方の幅は今より広がることは間違い無し。都内のIT企業転職を目指すなら、まずは無料カウンセリングに参加してみましょう。

テックアカデミーエンジニア転職保証コースの学習スケジュール

エンジニア転職保証コース 流れ

エンジニア転職保証コースは3つのプログラムで構成されています。1週目から6週目の「基礎学習」7週目から10週目の「実践学習」11週目から12週目の「転職活動」

期間内容
1週目〜6週目Java言語学習
7週目〜10週目拡張機能作成
11週目〜12週目転職活動

3ヶ月(12週間)かけてプログラミングの基礎から応用、開発経験を積んでいきます。オリジナルアプリ開発が出来るから転職活動にも有利に働く!

1週目〜6週目

転職保証コースでは最初の6週間をかけてプログラミングの基礎を固めます。プログラミング言語は「Java言語」エンジニア求人の需要No.1の言語です。

学習サポートは、週2回のビデオ通話を利用したメンターサポート、15時から23時までのチャットサポート、課題レビューは無制限で受けられます。

基礎学習と言えども、実際にWebアプリケーションを開発しながらJava言語を学んでいきます。

7週目〜10週目

6週間の基礎学習が終わったら、実際に1からオリジナルのWebアプリケーションを開発していきます。作成するものは「拡張機能」

テックアカデミーのメンターと相談しながら作成するものを決めていきます。開発した機能に対して、講師がレビューしてくれるので改善を続けます。「もっとこの機能を付けたほうがいい」「ここは直したほうがいい」など実践的なフィードバックを受けられます。

週2回のメンタリングを受けられるので質問や相談も簡単。3週間を使ってより実践的なスキルを身につけます。

11週目〜12週目

拡張機能作成が終わったら、いよいよ転職活動の開始です。転職保証コースでは、キャリアカウンセリングや履歴書・職務経歴書の添削、企業との面談調整など、あらゆる転職活動面でのサポートが受けられます。

面談後の手厚いフォローも受けられるので、転職活動に関する心配はほぼいりません。必要なのはプログラミングを学ぶ姿勢とやる気のみ!

テックアカデミーなら挫折しない!続けられる3つのポイント

年齢別のプログラミング学習法

①週2回のマンツーマンメンタリング

テックアカデミーでは週2回担当講師(メンター)とビデオ通話のメンタリングを行います。

プログラミングの悩みや不安、わからないことを自由に相談できます。週2回の頻度で話を聞いてくださるので、個人的にはかなり助かりました。

②毎日15 – 23時のチャットサポート

テックアカデミー の質問対応

簡単な質問であれば、チャットを利用していつでも相談できます。質問してから5分程度で返信が返ってくるので、分からないことが分からないままになりません。

独学なら1時間かかる問題がテックアカデミーなら5分で解決出来ますよ

③回数無制限の課題レビュー

テックアカデミーの教材は各章で課題の提出が必須になります。学んだことを実際に手を動かしてアウトプットする仕様になっています。

テックアカデミー 課題レビュー

実際の課題レビュー

課題が間違っていれば、どこが間違っているのか、どこを見れば復習できるのかを丁寧に教えてくれます。コードが書けるようになるまで何度も課題レビューをもらえるのが良かったです。

テックアカデミー転職保証コースの注意点

本を使ったプログラミングの独学で失敗する人

30歳以下の年齢制限がある

転職保証を受けられるのは、30歳以下限定です。31歳以上の方は転職支援を受けることができませんのでご注意ください。30代でスクールに通うなら年齢制限のないプログラミングスクールがおすすめです。以下の記事を合わせてチェックしてみましょう

【関連記事】30代におすすめのプログラミングスクール 5選

東京勤務が絶対条件

テックアカデミーの紹介企業は全て東京のIT企業です。そのため東京での勤務が可能な方のみ転職保証を受けられます。東京以外で就職したいならテックエキスパートがおすすめです。以下の記事を合わせてチェックしてみましょう。

【関連記事】テックエキスパートの評判・口コミをみる

テックアカデミー転職保証コースの料金

転職保証コース 料金
一括払い298,000円
分割払い24,833円〜
期間12週間
学習時間の目安300時間

一般的なスクール料金より60,000円お得です。(3ヶ月平均360,000円)

オススメは分割払いです。一括で支払えない方は、賢く分割払いを使いましょう。

テックアカデミーの転職に関するよくある質問

30代からのプログラミングおすすめ勉強法

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

最後に就職や転職に関するよくある質問をまとめました。個別で質問したいことがありましたら、お気軽にコメント欄に質問ください。

就職・転職に有利なプログラミング言語を教えてください

求人数が多いプログラミング言語から考えて「PHP言語やJava言語」がおすすめです。Ruby言語もおすすめですが、現時点でまだ求人数が少ないためおすすめはしません。

通常コースを受講しても就職・転職できますか?

保証は出来ませんが、努力次第では十分可能だと思います。独学でもエンジニア転職できるこの時代、テックアカデミーを受講している事実があれば十分です。テックアカデミーキャリアを使っても良いですし、他の転職エージェントを使っても良いです。就職先・転職先にこだわらなければ、通常コースを受講しても問題ありません。

エンジニア転職保証コースに参加条件はありますか?

以下の条件を満たす方なら参加できます

  • 必要なメンタリング回数をこなせる
  • 期間内に必要な学習時間を確保出来る
  • MacもしくはWindowsのPCを持っている
  • OS:Windows 7以上もしくはMac OSX
  • メモリ4GB以上(8GB以上推奨)
  • Google Chrome を利用できる
  • ウェブカメラ、マイクを利用できる
  • PCの基本的な操作が問題なくできる

どのくらいの学習時間が必要ですか?

合計300時間を目安として考えましょう。12週間なので1週間あたり20時間弱。1日1時間勉強できたらOKです。

正社員未経験・IT業界未経験でも大丈夫?

エンジニア転職保証コースは、未経験の方を対象にしています。IT業界の正社員を目指しましょう。

地方からの受講は可能ですか?

エンジニア転職保証コースは、全てオンラインの対応になっているため、国内・海外どこからでも参加できます。ただし転職保証が着くのは東京勤務できる方のみです。

まとめ

Pythonでできることを調べ中

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

この記事のまとめ

  • 就職先・転職先は都内の中小企業が多い
  • 転職先によっては年収があがるケースもある
  • 就職支援や転職保証が付いたコースもある
  • 転職目的なら「エンジニア転職保証コース」が良い

この記事では、テックアカデミーの就職先に関する情報を「就職先・就職支援・転職保証コース」の3項目からまとめてきましたが、【結論:テックアカデミーの就職先は都内の中小企業が多く、就職支援や転職保証も付いている】ことがわかりました。

エンジニア転職保証コースなら、プログラミング未経験でも12週間で東京のIT企業にエンジニアとして転職を目指せます。現役エンジニアとキャリアカウンセラーが学習から転職までをサポートしてくれるから安心。

転職は人生を転換する大きなイベントになりますので、慎重にプログラミングスクールも選んでいきましょう。まずは無料相談できるカウンセリングがおすすめです。

転職を考えるなら慎重かつ丁寧に!

 

テックアカデミー 転職

 

転職は人生を転換する大きなイベント|慎重かつ丁寧にプログラミングスクールを比較検討しましょう。

 

現役エンジニアとマンツーマンで相談できる無料カウンセリングを実施中です。実際にどんな企業に転職できるのか?転職活動の流れは?年収はあがるの?転職に関する疑問をまずはぶつけてみましょう。

 

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!