テックアカデミー初心者おすすめコース3選|料金や期間の最適解を紹介

テックアカデミー おすすめコース

「テックアカデミーのおすすめコースはどれ?」
「初心者にも学びやすいコースが知りたい」
「どのコースを受講すれば1番稼げるの?」

テックアカデミーを受講する前に、やっぱり気になるのがコース選び・・・。せっかくプログラミングを学ぶなら、みんながおすすめするコースを選びたいですよね。

この記事では、プログラミング初心者に教えたいテックアカデミーのおすすめコース3選を「経験値・年齢・プログラミング言語」の3項目からまとめています。どのコースを受講するか迷っているひとは是非参考にしてください。

この記事を読めば、テックアカデミーの人気コースと、初心者におすすめのコースがわかります。知らないと損するお得情報を細かく見ていきましょう。

テックアカデミー 感想

テックアカデミーの評判・口コミ|コース別料金の比較と卒業生の感想&体験談

転職にも強い!テックアカデミーのおすすめコース3選

テックアカデミー

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

早速ですが、テックアカデミーのおすすめコースは以下3コースです。

  1. はじめてのプログラミングコース
  2. フロントエンドコース
  3. PHP / Laravel コース

それぞれのコース特徴とどんな点がおすすめなのかをポイント形式で解説していきます。

未経験・初心者から始めるなら『はじめてのプログラミングコース』がおすすめ

はじめてのプログラミングコース
コース名はじめてのプログラミングコース
レベル
  • プログラミングを初めて勉強する人
  • Progateを触っていた人
  • 開発経験を積んでみたい人
料金
  • 一般料金:99,000円〜
  • 学生料金:89,000円〜
期間4週間〜8週間がおすすめ
学べること
  • HTML / CSS
  • PHP
  • MySQL
  • Webアプリ開発
  • プログラミング未経験者におすすめ
  • HTML , CSS を使ったWebサイトが作れるようになる
  • PHP , MySQLを使ったWebサービスが作れるようになる

はじめてのプログラミングコースは、これまで一度もプログラミング経験がない初心者におすすめのコースです。このコースを受講すれば、簡単なWebサイト開発や、Webサービス開発の経験を積むことが出来ます。

学ぶプログラミング言語はPHP言語、MySQLのデータベース設計と一緒に学ぶので、卒業後はひとりでWebサービス開発が出来るまでに成長できます。月5万円くらいならプログラミングで稼ぐことができるでしょう。

ただしやっぱり初心者向けなので、エンジニア就職をするとなるとまだまだ難易度は高いです。駆け出しのコースとしては最適なので、未経験から経験を積みたい方にはおすすめです。

【関連記事】テックアカデミーはじめてのプログラミングコースの受講感想!

エンジニア就職や転職を考えているなら『PHP / Laravel コース』がおすすめ

テックアカデミー PHP
コース名PHP / Laravel コース
レベル
  • プログラミング経験がある人
  • Progateをやりこんだ人
  • Webアプリを作ってみたい人
料金
  • 一般料金:139,000円〜
  • 学生料金:109,000円〜
期間8週間〜12週間がおすすめ
学べること
  • HTML / CSS
  • PHP / Laravel
  • MySQL
  • Git / GitHub
  • Webアプリ開発
  • プログラミング経験がある方におすすめ
  • 本格的なWebサービス開発を学べる
  • オリジナルWebサービスを1から企画して作る

PHP / Laravelコースは、Webサイト開発経験、Webサービス開発経験がある中級者におすすめです。僕は「はじめてのプログラミングコース」を受講した後にこのコースを選びました。

学ぶ内容は、PHPとLaravelを使った本格的なWebサービス開発です。主にTwitterクローンや楽天APIを使ったショップサイトを作成します。難易度はかなり高いため、未経験・初心者の方には難しいと感じるでしょう。

このコースを最後までやりきれば、エンジニア就職することも十分範囲内です。個人で受注しても月30万円くらいは稼げるのではないでしょうか。最後はオリジナルWebサービスも開発するため、個人開発者として活動することも叶います。

【関連記事】テックアカデミーPHPコースを受講した感想

副業やフリーランスで働きたいなら『フロントエンドコース』がおすすめ

フロントエンドコース
コース名フロントエンドコース
レベル
  • プログラミング経験がある人
  • Progateを触っていた人
  • 開発経験を積んでみたい人
料金
  • 一般料金:139,000円〜
  • 学生料金:109,000円〜
期間8週間〜12週間がおすすめ
学べること
  • HTML / CSS
  • JavaScript/jQuery
  • Bootstrap
  • WebAPI
  • Firebase
  • サーバー

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

  • Progate卒業後の初心者におすすめ
  • Webサイトやサービスが作れるようになる
  • 月20万円くらい個人で稼げるようになる

フロントエンドコースは、Progateやドットインストールなどでプログラミングを触ったことがある人におすすめです。このコースを受講すれば、アニメーション付きの動的なWebサイトや、APIを活用したサイト、リアルタイムチャットなど、データベースも駆使した本格的なサイト開発が学べます。

主な言語は、JavaScript/jQueryにVue.js 。コーディング能力を鍛えるため、デザインよりのプログラミングスキルが身につきます。個人で受注すれば月20万円くらいは稼げるでしょう。

おすすめ期間は8週間です。8週間もあれば、最後までカリキュラムをやりきることもできますし、週2回のメンタリングもちょうどいい長さです。4週間だと短く、12週間だと長すぎます。ご参考までに。

テックアカデミーのコース一覧

テックアカデミーには全30種類以上のコースが存在します(クリックすると詳細が表示されます)

コース名学習内容
WEBアプリケーションコースRuby , Ruby on Rails
PHP / Laravel コースPHP , Laravel
Java コースJava
フロントエンドコースjavaScript , jQuery
iPhoneアプリコースSwift
AndroidアプリコースKotlin
Unity コースC#
WordPressコースWordPress
はじめてのプログラミングコースPHP , MySQL
ブロックチェーンコースブロックチェーン
スマートコントラクトコースGeth
PythonコースPython
はじめてのAIコースAI
AIコースPython
データサイエンスコースPython
ScalaコースScala
Node.jsコースNode.js
Google Apps ScriptコースGoogle Apps Script
ScratchコースScratch

>> おすすめコースはこちら

コース名学習内容
Webデザインコースモバイルデザイン
UI / UXデザインコースPhotoshop , Prott
動画編集コースPremiere Pro
動画広告クリエイターコースAfter Effects , Photoshop , illustrator

>> おすすめコースはこちら

コース名学習内容
Webディレクションコース企画・設計・提案スキル
Webマーケティングコースサイト分析・出稿プランニング

>> おすすめコースはこちら

コース名学習内容
Excel2013コースExcel

>> おすすめコースはこちら

コース名学習内容
HTML / CSS トレーニングHTML , CSS
Bootstrap トレーニングBootstrap
GitHub トレーニングGitHub
Photoshop トレーニングPhotoshop

>> おすすめコースはこちら

全部で30種類以上もコースがあり、最初はどのコースから始めればいいか不安な人も多いでしょう。そんな方には是非「はじめてのプログラミングコース」と「フロントエンドコース」「PHP/Laravelコース」をお勧めしたいです。

初心者にはフロントエンドコースがおすすめ?人気の理由を徹底解説

フロントエンドコース

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

テックアカデミーのおすすめコースを振り返ると、以下3コースでした。

  1. はじめてのプログラミングコース
  2. フロントエンドコース
  3. PHP / Laravel コース

そのなかでも特に初心者に人気なのが「フロントエンドコース」です。あらかじめProgateやドットインストールなどで勉強している方も多いですし、フロントエンドはバックエンドに比べて難易度も低いため、習得も容易です。

テックアカデミーおすすめのフロントエンドコースですが、具体的にどんな点が初心者に人気なのか、詳しい内容を3ポイントに絞ってご紹介します。

1:副業として稼ぎやすい

大前提:フロントエンドコースは稼げます。

Webサイトの表側を整える仕事は、クラウドワークやランサーズを調べても多く、単価も高い傾向にあります(最近は特に仕事量が増えてます)。金額感を調べても、1本5万〜10万円ほど。月に2本受注するだけでも月20万円ほど収入が増える計算になります。

最近は「プログラミングで稼ぎたい」「副業を始めたい」と相談する方も増えているため、お金を稼ぐという視点だけなら、フロントエンドコースは受ける価値がありますよ。

2:著名人もおすすめしている

同じような理由ですが、プログラミング界隈の著名人もフロントエンドコースをおすすめしています。エンジニア界隈で人気のブロガーマナブさんも次のように話しています。

テックアカデミーのおすすめコースにも「フロントエンドコース」をご紹介していました。有名なエンジニアの方が話していると説得力がありますよね。

テックアカデミーで学べるおすすめプログラミング言語3選

プログラミングの本を読む人

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

そんなこんなで、テックアカデミーのおすすめコースは「はじめてのプログラミングコース」「フロントエンドコース」「PHP/Laravelコース」ですが、プログラミング言語の視点ではどうでしょうか?

「エンジニア就職がしたい」「個人で稼げるエンジニアになりたい」なら、どんなプログラミング言語が需要があるのかを知っておくことは大切ですし、どのコースなら需要のある言語が学べるのかも知っておくべきです。

1:PHP言語

PHPはHTMLに埋め込むことができる、Web開発必須のスクリプト言語です。HTMLとの相性が良く、Webサイト開発には必須のスキル。PHPを理解すれば誰でも簡単にWebサイトやWebアプリが作れるようになります。

ショッピングサイトや予約サイト、マッチングサイトなどがPHP言語で作られていることが多く、フリマアプリメルカリも一部PHP言語が使われていると言われています。

会員登録やログイン機能、検索機能や予約・購入機能などの組み込みが可能です。「はじめてのプログラミングコース」「PHP/Laravelコース」では、主にPHP言語を使って開発スキルを磨きます。

【関連記事】PHP言語のできること・できないこと
【関連記事】PHPが学べるプログラミングスクールおすすめ5選

2:Ruby言語

RubyはWebアプリケーション開発に欠かせないオブジェクト指向のスクリプト言語です。日本人が作ったプログラミング言語なので、日本語との相性がよく、初心者にも好まれているプログラミング言語です。

シンプルな文法で理解しやすいだけでなく、機能としても高性能。会員登録やログイン機能、検索機能や口コミ機能も簡単に作成できます。

ただし求人数がまだまだ少ないため、クラウドソーシングサイト内の仕事募集もまだまだ少ないです。テックアカデミーでは、WebアプリケーションコースでRubyが学べます。

【関連記事】Ruby言語のできること・できないこと
【関連記事】Rubyが学べるプログラミングスクールおすすめ5選

3:Java言語

Javaは、Webアプリ開発など幅広い場面で利用されているプログラミング言語でう。大企業の大規模システムやAndroidアプリで使われていることが多く、求人や需要が多い特徴があります。

プログラミング言語としての人気度も高く、人気ランキングでは常に上位に位置します。言語としても高性能ですが、日本語の参考記事や書籍などが多いため、調べやすいメリットもあります。

テックアカデミーでは、Javaコースやエンジニア転職保証コースで、Java言語を学びます。

【関連記事】稼げるプログラミング言語2020おすすめ人気ランキング

まとめ

30代からプログラミングを学ぶ理由

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.3 / 5.0)
公式:https://techacademy.jp/

この記事の結論

  • テックアカデミーのおすすめコースは3つある
    • はじめてのプログラミングコース
    • PHP / Laravel コース
    • フロントエンドコース
  • おすすめの受講期間は8週間

この記事では、テックアカデミーのおすすめコースに関する情報を「経験値・年齢・プログラミング言語」の3項目からまとめてきましたが【結論:未経験ならはじめてのプログラミングコース、個人で稼ぎたいならフロントエンドコース、エンジニアを目指したいならPHP/Laravelコースがおすすめ】ということがわかりました。

どのコースも料金は10万円程度、受講期間は8週間を選ぶことをおすすめします。

紹介した3つのコースは、現役エンジニアの僕から見てもおすすめできるコースになっているため、これからプログラミングを勉強したいかたは是非参考にしてみてください。テックアカデミーでは、無料体験も実施しているため、受講前のかたはお忘れなく。

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!