プログラミングスクールの料金は高い?料金相場と安いけど質も高いおすすめ5選

プログラミング初心者の独学に本をおすすめしない
2020年最新!おすすめ人気ランキング

第1位:TechAcademy(テックアカデミー)
安いけど質も高い!
教養目的におすすめ
今なら無料体験コースが7日間お試し可能!

第2位:TECH::CAMP エンジニア転職
就職・転職ならイチオシ!
30代でも転職できる
無料カウンセリング受講で20,000円割引!

第3位:GEEKJOB(ギークジョブ)
料金無料の0円
プログラミングスクール
就職・転職にも強いので一石二鳥!

プログラミングを学びたくてスクールを探していると、

「プログラミングスクールって結局いくらぐらいお金が必要なの?」
「安いスクールでもちゃんとした学習ってできるのかな?」

などと疑問が生まれてきますよね。

そこで今回は、

・おすすめのプログラミングスクール
・プログラミングスクールにかかる費用
・お金がかかってもスクールがおすすめの理由

などをわかりやすく解説していきますよ。

ぜひプログラミングスクールにかかる費用のイメージを掴んで、納得のいくスタートをしましょう!

料金比較!プログラミングスクールのおすすめ5選

料金は安いけど質は高いプログラミングスクール

この章では、料金は安いけど質は高い、安心のプログラミングスクールを厳選紹介していきます。

第1位:TechAcademy(テックアカデミー)|学生や社会人に人気の王道スクール

テックアカデミー 評判
入学金0円
受講料金139,000円〜
受講期間4週間〜16週間
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、PHP、Ruby、Python、Javaなど

1つ目に紹介する初心者におすすめのプログラミングスクールは、14種類ものプログラミングを学ぶコースが用意されていることが魅力の「テックアカデミー」。

テックアカデミーでは、基本的なJavaコースはもちろん「iPhoneアプリコース・WordPressコース」など、ピンポイントで役に立つコースが充実しているのが特徴です。

また、プログラミング初心者の方向けに「はじめてのプログラミングコース」というコースも用意されているので、基礎からしっかりと学ぶことができますよ。

テックアカデミーでは無料体験も実施しているので、まずは無料体験を申し込んで雰囲気を確かめてみるのもおすすめです。

テックアカデミー 感想

【卒業生レビュー】テックアカデミーの感想&口コミ体験談|コース別料金まとめ

おすすめポイント

オンラインのプログラミングスクールなので、時間と場所に関係なく勉強できます。隙間時間に勉強できるから、通学や通勤時間が無駄になりません。

また料金が破格の値段で安く、卒業後も教材が使い放題なのが魅力です。教材は図や絵が多いため、初心者でも簡単に理解できます。

専属メンターと相談しながらWebアプリが作れるため、毎回達成感がありますし、確実にスキルアップできるためおすすめです。

気になるポイント

オンライン型のプログラミングスクールなので、質問や相談はWebチャットがメイン。直接コミュニケーションを取る機会は少ないです。

基本的にひとりで学習を進めるため、モチベーションの維持も難しく、エンジニア友達を作れないのもデメリット。

ひとりで勉強したくない、教室に通ってみんなで勉強したい人には合わないかもしれません。

受講生の口コミや評判

テックアカデミー 総合評価
料金総合評価
99,000円〜86点 / 100点
詳細採点
料金20点 / 20点
通いやすさ20点 / 20点
カリキュラム16点 / 20点
講師12点 / 20点
就職・転職16点 / 20点
テックアカデミー 感想

【卒業生レビュー】テックアカデミーの感想&口コミ体験談|コース別料金まとめ

第2位:TechAcademy(テックアカデミー) エンジニア転職保証コース

テックアカデミー 転職コース 評判
入学金0円
受講料金298,000円
受講期間3ヶ月〜
学べる言語HTML、CSS、Java

次にご紹介するのは、プログラミングの学習はもちろん、初心者がつまずきがちなモチベーションまでサポートしてくれる「TechAcademyPro」です。

TechAcademyProではなんと18種類ものプログラミング学習コースが用意されており、自分の目的にピッタリ合ったコースを選ぶことができるのが最大の特徴。

またエンジニア転職保証コースは、プログラミング初心者から12週間で東京のITエンジニアへの就職を実現できるコースで、現役エンジニアとキャリアカウンセラーがプログラミング学習から転職までをしっかりサポートしてくれます。

それに加え、ひとり一人に専属のメンターを付けてくれるので、転職に関して疑問や不安なことがあったら質問がしやすいので安心ですよ。

テックアカデミー 転職保証コース 評判

【転職後に年収UP】テックアカデミー転職保証コースの評判|就職先や転職実績を紹介

おすすめポイント

転職後の平均年収アップ金額は67万円と比較的高単価。リクルート住まいカンパニーやDeNA Games Tokyoなど、大手IT企業の就職実績もあります。

内定が出ない場合は受講料金を全額返金してくれる転職保証制度が充実しています。企業面接のサポートもしてくれるため、転職支援は充実しています。

12週間のオンライン学習では、JAVA言語を使ったWebアプリケーション開発を学びます。前半でJava言語の基礎を学び、後半にはWebアプリケーションの拡張機能を作成します。

気になるポイント

受講開始時点で30歳以下、東京勤務ができる、期間中に300時間以上勉強できることが転職保証の条件になります。

就職先の条件が東京限定になるため、大阪や名古屋、福岡で就職したい方にはおすすめできません。

転職に強いプログラミングスクールの中では料金が安いため、気になる方は一度無料カウンセリングを受講してみましょう。

テックアカデミー 転職保証コース 評判

【転職後に年収UP】テックアカデミー転職保証コースの評判|就職先や転職実績を紹介

このプログラミング教室の詳細をみる

第3位:GEEKJOB (ギークジョブ) |就職支援付きの無料スクール

ギークジョブ 評判
入学金0円
受講料金0円
受講期間1ヶ月〜
学べる言語HTML、CSS、Ruby、PHP、Ruby

1つ目にご紹介する料金の安い/無料のプログラミングスクールは、ビデオ通話でメンターと会話ができ、質問がしやすい環境が整っている「GEEK JOB」です。

GEEK JOBは、1~3か月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長することができます。また、GEEK JOBでは3つあるコースうち、1コース(スピード転職コース)が受講料が無料になっているので、お金をかけずに短期間で転職をしたい方にはとくにおすすめですよ。

無料体験会や説明会は毎週火,木,土曜日にオンラインで開催されているので気になった方はぜひ参加してみてください。

ギークジョブ

GEEKJOB(ギークジョブ)の評判は良い?悪い?無料体験の感想&口コミ体験談

おすすめポイント

完全無料のプログラミングスクールなので、出来るだけ料金を抑えて就職・転職したい方におすすめです。

最短22日の就職実績と転職成功率97.8%が魅力的。30代未満なら誰でも無料で利用できます。

学習環境は全てオンライン対応、個別指導&質問し放題の環境でオリジナルのWebアプリ開発まで経験が積めます

気になるポイント

無料で受講する条件に、紹介企業への就職・転職が存在します。受託開発やSES職種もあるため見極めは必要です。

また30代以上の方は有料受講のみ対応しています。20代限定の無料制度なので30代以上の方には魅力不足かもしれません。

第二新卒やフリーターの受講生が多いため、同じ立場の方にはかなりおすすめです。

受講生の口コミや評判

ギークジョブ 総合評価
料金総合評価
0円84点 / 100点
詳細採点
料金20点 / 20点
通いやすさ12点 / 20点
カリキュラム16点 / 20点
講師16点 / 20点
就職・転職20点 / 20点
ギークジョブ

GEEKJOB(ギークジョブ)の評判は良い?悪い?無料体験の感想&口コミ体験談

第4位:DIVE INTO CODE|年齢制限なし!30代40代から転職できるオンラインスクール

DIVE INTO CODE 評判
入学金90,910円
受講料金498,000円
受講期間4ヶ月〜
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails

次にご紹介するのは、卒業後でもテキストを閲覧できたり卒業生コミュニティシステムがある、など卒業後のサポートも手厚いスクール、「DIVE INTO CODE」です。

DIVE INTO CODEは、より実践的な課題を突破することで即戦力になる人材を育て上げることに定評のあるスクールで、卒業生からの評価も高いですよ。

またエンジニア就職成功実績も多いため、就職や転職目的の方にもおすすめできるスクールです。

料金は一般的なベーシックプログラムが6か月で298,000円と、1月当たり約5万円なので、経済的な負担が少ないのもうれしいですね。

体験クラス&説明会も実施しており、内容も、

・学校説明(30分)
・体験クラス(90分)
・説明会

といった充実の内容なので、スクールの雰囲気やカリキュラムを詳しく知ることができますよ。

おすすめポイント

DIVE INTO CODEは、人材紹介会社のレバレジーズと提携しているため、卒業後は推薦から有利に転職活動がはじめられます。転職実績も大手IT企業が多く、40代や50代からの転職成功例もあります。

オンラインテキストは無期限で閲覧できるため、卒業後も使えます。教材に限らず、校舎の利用やイベントにも参加できるため、卒業生同士のコミュニティも活発です。

就職や転職を目指す就業達成プログラムや、アプリ開発を1から実施する新規事業創造プログラム、Pythonを利用したエキスパートAIコースが存在します。

気になるポイント

受講期間は6ヶ月と少しゆとりがあります。短期集中よりも長期間で確実に成長するプログラム形式です。

また料金は他プログラミングスクールに比べて高い傾向にあります。学習内容やサポートを考えると妥当な値段ではあります。

プロのエンジニアを目指すプログラミングスクールゆえに、教養目的での参加はいまいちです。気になる方は説明会や無料体験会に参加してみましょう。

第5位:CodeCamp(コードキャンプ)|マンツーマン指導に特化したオンラインスクール

コードキャンプ 評判
入学金30,000円
受講料金398,000円〜
受講期間2ヶ月〜6ヶ月
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、PHP、Ruby、Python、Javaなど

最後に紹介するおすすめのプログラミングスクールは、これまでに30,000名を超える受講者数を誇る「コードキャンプ」です。

コードキャンプは、オンラインでは日本で初のマンツーマン式を取り入れたプログラミングスクールで、2013年のリリースから人気をキープし続けており、今でも日本最大級のオンラインプログラミングスクールです。

また、ホリエモンこと堀江貴文氏も自身のツイッターでコードキャンプを絶賛したことでも話題になりました。そんなコードキャンプは、コースの数が豊富でその中でも初心者向けのコースが充実しており「Webマスターコース・デザインマスターコース・Javaマスターコース」などが初心者向けのコースとしてラインナップされています。

また、初めての方でも安心して利用を開始できるように無料体験レッスンも開催しているので、「まずはプログラミングに触れてみたい」という方はぜひ活用してみてください。

CodeCampの総合評価

CodeCamp(コードキャンプ)は最悪?悪い評判や転職先の口コミを調査

おすすめポイント

コードキャンプはマンツーマン授業制度を導入しているため、独学ではなく講師と一緒にプログラミング学習が進みます

料金も安いですし、教材は初心者・未経験者向けに作られており、学生や社会人、主婦の方にも人気のオンラインスクールです。

大手企業のIT研修にも使わているため信頼性も抜群。プログラミング言語もお好きなものを選ぶことができます。

気になるポイント

マンツーマン授業制度を導入していますが、講師は専属ではなく毎回バラバラです。そのため相性の良し悪しが生まれてしまいます。

また基本的にオンライン授業になるため、他のエンジニア友達や仲間を作ることは難しいです。

講師の方に直接教えてもらいながらも、ひとりでコツコツ勉強できる方におすすめです。

受講生の口コミや評判

コードキャンプ 総合評価
料金総合評価
149,000円〜80点 / 100点
詳細採点
料金16点 / 20点
通いやすさ20点 / 20点
カリキュラム12点 / 20点
講師16点 / 20点
就職・転職16点 / 20点
CodeCampの総合評価

CodeCamp(コードキャンプ)は最悪?悪い評判や転職先の口コミを調査

プログラミングスクールにかかる費用と料金相場をチェック!

プログラミングスクール 料金相場

この章では、プログラミングスクールに入学したときにかかる費用について、

  • 入学金と受講料金の料金相場
  • パソコンにかかる費用
  • 通学の場合にかかる交通費

の3つの項目に分けて詳しく解説していきます。

実際にかかる費用がイメージできると、入学までの計画が立てやすくなるのでぜひ参考にしてみてください。

① 受講料金(入学金+受講料金)

まず最初は受講料金について。

受講料金はコースの受講料金のほかに入学金も必要なスクールが多いため、今回は受講料金と入学金の料金相場をご紹介します。

それぞれの料金相場は以下の通りです(人気8校の料金から相場を算出)

◇受講料金の料金相場
スクールのなかには月額制を採用していないスクールもありましたが、コースを1月分で計算すると、『平均1月あたり約9万円』ということが分かりました。

スクールごとに料金の明確な差はありませんでしたが、オフライン型(通学型)に比べオンライン型のスクールの方が料金が安いことが多かったですよ。

◇入学金の料金相場
入学金の料金相場は、『平均約4万円』ということが分かりました。

受講料金に対して入学金はスクールごとにバラバラで、入学金がかからないスクールもあれば10万円を超えるスクールもあったので、入学前によくチェックすることが大事ですよ。

② パソコン購入費 or レンタル費用

2つ目はパソコンにかかる費用について。

スクールの方針によって違いますが、パソコンのレンタルサービスをしてくれるスクールと自分のPCが必要なスクールの2種類があるので、ここでは購入費レンタル費の参考料金をご紹介していきます。

パソコン購入費用

プログラミングにはノートPCが向いているので、今回はノートPCに焦点を当てて紹介していきます。

プログラミング用としてPCを購入する際には「ハードディスクがSSD・CPUがi5以上・メモリが8GB以上」といったスペックが最低限必要になります。

そのため上記のスペックを満たしたノートPCの料金相場は、『平均5万円~10万円』という結果になりました。

スペックは同じでもメーカーによって価格の差が大きいこともあるので、自分のプログラミング学習に必要な条件を理解しておくことも大事ですよ。

◇レンタル費

プログラミングスクールによるPCのレンタルは、プログラミング学習に最適なスペックのPCやオリジナルソフトがあらかじめインストールされているPCなどをレンタルすることができるので、学習を始めやすいといったメリットがあります。

そんなレンタルPCの費用は、『平均1月あたり5千円~1万円』という結果になりました。

そもそもPCをレンタルしているスクール自体が少ないので、あまりこの結果は参考にならないかもしれませんが、レンタルをする場合には受講料金のほかにこのくらいの費用がかかることを覚えておいてくださいね。

③ 通学の場合は『定期代 / 交通費』

3つ目は、交通費や定期料金についてです。

オフライン型(通学型)のスクールに入学した場合は、受講料金やPC代のほかに教室に通うまでの交通費がかかります。

毎日通学する場合、毎月の交通費は洒落にならない額に到達するため必要に応じて定期券の購入も検討しましょう。会社や学校に定期を使って通っている方は定期圏内でスクールを探すことがおすすめですよ。

プログラミングスクールによって料金が異なる理由

記事上部でおすすめのプログラミングスクールをご紹介しましたが、「なんで教えることは似ているのに料金幅が大きいの?」などと疑問に思いませんでしたか?

そこでこの章では、プログラミングスクールによって料金が異なる3つの理由についてご紹介していきます。

スクールごとの特徴を理解することで、より自分に合ったスクールが見つかりやすくなりますよ。

受講期間が異なる

まず1つ目の理由は、「受講期間が異なるから」。

というのもスクールやコースによって最終的な目標が違うため。

例えば、

・転職コース → 未経験から即戦力になるまで3か月かかる
・教養コース → 未経験から副業ができる程度まで1か月かかる

といったように目標のレベルが違うと学習にかかる期間も変わってきます。

当然長期間学習する方がお金も多くかかるので、スクールによって料金の差が生まれるんです。

就職支援や転職支援が充実している

次に2つ目の理由は、「就職・転職支援が充実しているから」。

就職や転職に特化したスクールやコースでは、ほかと比べて受けることができるサービスや学習内容が多いため、料金が高くなりがちです。

具体的な例を挙げると、

・履歴書作成のサポート
・面接練習
・キャリアアドバイザーとの面談、アドバイス

といった就職・転職目的ならではのサービスが多数あるため、ほかのスクールやコースより料金が高くなりますよ。

専門的な分野を扱っている

最後に3つ目の理由は、「専門的な分野を扱っているから」。

専門的な分野を学習するとなると、膨大な量の知識を教えてもらわなければいけないだけでなく、教える側の数も少ないため、ほかのスクールに比べると料金に差が出てくるんです。

しかし料金が高くなる分、希少性のあるスキルを身につけることができるため、将来的にエンジニアとして出世したい場合は、専門的な分野の知識が豊富であることが有利に働きますよ。

高い料金でも無駄じゃない!独学よりもおすすめしたい3つのポイント

プログラミングスクールにかかる費用は毎月平均10万円前後と、決して安くはありませんよね。

そうなると、「独学で学ぶことはできないの?」などと思う方もいるかと思いますが、実は高いお金を払ってでもスクールで学ぶメリットはいくつもあるんです。

この章ではそのメリットの中でも、とくに知っておきたい独学よりもプログラミングスクールがおすすめの3つのポイントをご紹介していきますよ。

① 短期間で実践的なスキルが身につく

まず1つ目は、「短期間で実践的なスキルが身につく」こと。

独学でプログラミングを勉強するとなると、一からインターネットで検索して理解する必要があるため、多くの時間がかかります。

一方、プログラミングスクールでは短期間でプログラミングを学習できるように専用のカリキュラムが用意されてあり、卒業生の学習実績もあることから、短期間でプログラミングスキルを身につけることができますよ。

また現役のエンジニアが講師を務めていることも少なくないため、より実践的なスキルを身につけることもできるんです。

② 就職や転職サポートが受けられる

2つ目は、「就職や転職サポートが受けられる」こと。

プログラミングを学ぶきっかけが、就職や転職に有利だから、という理由の方も多いですよね。

就職・転職を目指して独学でプログラミングを勉強すると、スキルが身についても就職先・転職先が見つかりにくく、せっかくエンジニアになれても悪条件で働くことになる可能性があるんです。

そういった状況を回避するためにも、プログラミングスクールに通って就職・転職コースを受講することがおすすめ。

前章でも少し解説しましたが、就職・転職コースではプログラミングを学ぶことができるだけでなく、面接練習や履歴書作成のサポートなどもしてくれます。

さらに就職・転職保証があるスクールに通うことで、失敗する不安を感じずに学習に集中することができますよ。

③ チーム開発の経験が積める

3つ目は、「チーム開発の経験が積める」こと。

実際のエンジニアが働く現場では、一人だけで仕事をするのではなく、チーム単位で仕事をすることがほとんどです。

独学で学ぶと実践的な経験値がないままなので、エンジニアとして働きだしたときに慣れない状況で上手く実力を発揮できなかったり、ストレスを感じたりする、といったデメリットが出てきますよ。

その一方で、プログラミングスクールに通うと、コースを受講していく中で実際にチームでの開発の経験もできるスクールが多く、プログラミングスキルだけでなく現場での経験値が積めるんです。

そのため、エンジニアとして働きたい場合にはプログラミングスクールに通って実際のプロジェクトの流れなどを知っておくことがおすすめですよ。

プログラミングスクールの料金を少しでも抑える方法

「独学よりもスクールの方が良いのは分かったけど、どうしても料金は高く感じる…。」と感じる方も少なくないでしょう。

そこでこの章では、プログラミングスクールにかかる費用を少しでも抑える3つの方法をご紹介していきますよ。

料金を抑えることでストレスなく学習に集中できるようになるので、ぜひ覚えてみてくださいね。

① オンラインスクールを検討する

1つ目の方法は、「オンラインスクールを検討する」こと。

オンライン型とオフライン型(通学型)の料金を比べてみると、オンライン型の方が安いことが多いんです。

というのもオンライン型には、

  • スクール側が教室を確保する必要がないため、コース料金を安くできる
  • 教室に通わなくていいので、交通費がかからない
  • 少数の講師で多数の生徒を担当できるため、人件費が少なくなる

といった理由からオフライン型に比べて安くプログラミングを学ぶことができるんです。

② 受講期間を短くする

2つ目の方法は、「受講期間を短くする」こと。

プログラミングスクールのコースは1か月~3か月程度が一般的です。

1か月と3か月では料金が3倍もの差があるので、コース選びの際は1か月ごとに更新できるコースや1か月で目標達成できるコースを選ぶことで料金を抑えることができます。

またプログラミングを習得するのに必要な時間は最低で200時間と言われているので、スクールの時間以外でも自分で学習することで受講期間を短くできますよ。

③ 学割やキャンペーンを利用する

3つ目の方法は、「学割やキャンペーンを利用する」こと。

プログラミングスクールでは、ほかのスクールと差別化し多くの生徒を獲得するために割引やキャンペーンを実施しているスクールがあります。

とくに高校生や大学生の方は、学割を使うことでかなりお得にプログラミング学習を始めるチャンスがありますよ。

社会人や一般人の方でも「スクールの〇周年記念・季節のキャンペーン」などのの時期を狙うとお得に入学できますよ。

無料プログラミングスクールも選択肢のひとつ

前章ではプログラミングスクールにかかる費用の抑え方をご紹介しましたが、それでもさらに費用を抑えたい方は、「無料のプログラミングスクール」がおすすめです。

そこでこの章では、無料のプログラミングスクールのメリットとデメリットを解説していきますよ。

無料スクールの特徴を知って、自分に合いそうだと思った方はぜひスクール選びの選択肢に入れてみてくださいね。

無料スクールのメリット

無料スクールのメリットは何といっても『お金を使わずにプログラミングを学べる』ことです。毎月10万円前後かかるプログラミングスクールに無料で入学できるのは、どんな方でもうれしいですよね。

また経済的な理由でプログラミング学習をあきらめていた方でも、独学ではなくスクールで実践的なプログラミングを学ぶことができるので、収入を増やしたり転職するきっかけになるのも嬉しいポイントですね。

無料スクールのデメリット

無料スクールには大きく分けて3種類のデメリットがあります。

①年齢制限がある
…無料のスクールには、『20代限定』や「18~29歳限定』など、年齢制限が設けられていることが多いです。

②学べるプログラミング言語が決まっている
…自分で言語を選ぶことができずに、スクール側が定めた言語を学習することが条件になっていることも。

③就職・転職の成功が条件
…コース終了後に就職または転職を成功させることにより、料金が無料になるスクールがあります。また無料スクールの中には転職先が限られていることもあるので注意が必要。

以上のように無料スクールのデメリットは確実に存在しますが、もともとの自分の目的とスクール側の条件が合っていたらデメリットに感じることはないので、まずは無料のスクールの学習内容や年齢制限をチェックするのがおすすめ。

また「無料だからまともな学習ができないんじゃないの?」などと不安に思う方もいるかもしれませんが、以上のような条件をクリアすると有料のコースと同じ学習ができるスクールがほとんどなので、学習の質に関する心配をする必要はないですよ。

プログラミングスクールの料金に関するよくある質問

プログラミングスクールのよくある質問

有料スクールと無料スクールの違いを教えてください

有料スクールと無料スクールの大きな違いは、転職先や学習内容の自由度の高さです。

無料スクールの場合、プログラミング言語や就職先候補が限定されてしまうケースもありますが、有料スクールなら自分の目的に合わせて言語や就職先を選べます。

明確な目的や目標がある方は、有料プログラミングスクールを選んだ方が夢を実現できる可能性は大きいでしょう。改めて自分の目標を考えてみてください。

おすすめの支払い方法はありますか?

クレジットカードや銀行振込がおすすめです。分割払いなら高額な受講料金も月々10,000円〜20,000円に抑えられます。

分割払いの回数はスクールや受講コース、支払い方法によって異なるため、詳細については申し込み時に直接確認してみましょう。キャッシュレスならポイントも貯まるためおすすめですよ。

領収書や修了証は発行されますか?

領収書や修了証を発行してくれるプログラミングスクールもあります。

発行タイミングはプログラミングスクールによって異なるため、公式HPのお問い合わせフォームや、無料カウンセリング受講時に直接質問してみましょう。

まとめ

プログラミングスクール 無料体験

今回はプログラミングスクールの料金について紹介・解説してきましたが、いかがでしたか?

最後にもう一度、おすすめのスクールとプログラミングスクールにかかる費用についてまとめます。

2020年最新!おすすめ人気ランキング

第1位:TechAcademy(テックアカデミー)
安いけど質も高い!
教養目的におすすめ
今なら無料体験コースが7日間お試し可能!

第2位:TECH::CAMP エンジニア転職
就職・転職ならイチオシ!
30代でも転職できる
無料カウンセリング受講で20,000円割引!

第3位:GEEKJOB(ギークジョブ)
料金無料の0円
プログラミングスクール
就職・転職にも強いので一石二鳥!

ぜひこの記事を参考にプログラミングスクールの費用感をイメージして、料金に関する不安を感じずにプログラミング学習を始めてみてくださいね。

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!