Rubyプログラミングスクール6社比較!無料をおすすめしない3つの理由

すぐにおすすめのプログラミングスクールを知りたい方はこちら!

 

プログラミング言語『Ruby / Ruby on Rails』を使うと、クックパッドや食べログなどの本格的なWebアプリが作れます。WEB業界では今最も需要があるプログラミング言語と言われており、Rubyエンジニアの求人は年々増加しています

基本構文がシンプルなので、初心者・経験者問わず人気です。あわせて『Ruby / Ruby on Rails』が学べるプログラミングスクールもここ数年で増えてきました。

 

とはいえ

  • 『Ruby / Ruby on Rails』が学べるプログラミングスクールが分からない
  • 結局、どのRubyスクールがおすすめなの?

と思う方も多いでしょう。

 

『Ruby / Ruby on Rails』が学べるプログラミングスクールは限られていますし、安いプログラミングスクールも多くありません。中には無料で学べる学習サイトもありますが、正直おすすめはできません。

※この記事では『Rubyの無料学習サイト』は、おすすめしない視点でご紹介しています。

 

そこで今回は

  • 『Ruby / Ruby on Rails』が学べるおすすめプログラミングスクール
  • 『Rubyスクール』の選び方と注意点

といった内容を詳しく説明します。

 

『Ruby / Ruby on Rails』が学べることは分かっても「口コミ評判は大丈夫?」「サポート内容は充実している」などの疑問や不安がありますよね。

この記事では『Rubyスクール』の選び方や、おすすめのRubyスクールを紹介し、Rubyスクールの不安をなくすためにプログラミングスクールの注意点も解説していきます。

 

おすすめのRubyスクール4社比較

おすすめRubyスクール比較
1:TechAcademy(テックアカデミー)
オンライン限定のRubyスクール。当サイト人気No.1。期間限定:無料体験実施中
2:TECH::EXPERT(テックエキスパート)
オフライン(教室)で学べるRubyスクール。受講料金は高いですが、転職支援が充実しています。
3:POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
Ruby特化のプログラミングスクール。東京限定。
4:GEEKJOB(ギークジョブ)
無料:東京限定のRubyスクール。転職保証付き。受講料0円でRubyが学べる。

 

現役エンジニアおすすめ!

 

Rubyプログラミングスクールを選ぶなら
TechAcademy(テックアカデミー) がおすすめ!

 

オンラインプログラミングスクールNo.1のテックアカデミーには20種類を超える豊富な学習コースがあります。現役エンジニアの専属メンター制度や、チャットの質問し放題制度が評価◎!

 

▶︎テックアカデミー公式サイトをチェック

 

今なら7日間限定の無料体験コースをお試しできます!登録は簡単30秒。プログラミング学習の第一歩を踏み出そう!

 

『Ruby / Ruby on Rails』の基礎知識|プログラミングスクールを探す前に知っておきたいこと

大学生 プログラミング生活

 

エンジニア
まずは『Ruby / Ruby on Rails』について理解しておきましょう。『Ruby / Ruby on Rails』で出来ることは無限にあるんだよ

※おすすめRubyスクールを知りたい方はこちらから確認できます(指定ページまでスクロールします)

 

『Ruby』とは

 

『Ruby』はWEBアプリケーション開発に欠かせないオブジェクト指向スクリプト言語です。類似の言語に『PHP言語』があります。

日本人のまつもとひろゆき氏が開発したプログラミング言語で、日本語と非常に相性が良いのが特徴です。そのためプログラミング初心者から経験者まで幅広いエンジニアに愛されています

現在、WEBサービスの多くがRubyで開発されていることもあり、Rubyエンジニアの需要は増えています。基本構文がシンプルなので、これからプログラミングを学びたい初心者にもおすすめです。

 

『Ruby on Rails』とは

 

『Ruby on Rails』はWebアプリケーションフレームワークです。Ruby on Railsを使うと、Webアプリを効率良く開発できます。

Rubyを使って開発している企業のほとんどがRuby on Railsを使っているので、合わせて勉強しておくと有利です。今回ご紹介するRubyスクールでは『Ruby / Ruby on Rails』をセットで勉強していきます。

 

『Ruby / Ruby on Rails』で出来ること

クックパッド

『Ruby / Ruby on Rails』で開発された:クックパッド

Rubyを使うと、Webサイトでいう「お問い合わせフォーム」や「新規登録・ログイン機能」「ショッピングカード機能」など、データベースと繋ぐ必要がある処理を簡単に行えます。

代表的なサービスに「クックパッド」などがあり、Rubyを使って開発する企業が増えてきています。

 

『Ruby / Ruby on Rails』が学べるRubyスクールがおすすめな理由

大学生 プログラミングスクール

 

プログラミング言語と言っても、「Ruby / Ruby on Railsを選ぶ必要ってあるの?」「Ruby / Ruby on Rails を学ぶと何が良いの?」と考えることもありますよね。

『Ruby / Ruby on Rails』はWEBアプリ開発に欠かせない言語ですが、他言語よりも注目されている理由が2つあります。

  • プログラミング初心者でも簡単に勉強できる
  • これから伸びてくるプログラミング言語である

プログラミング学習に『Ruby / Ruby on Rails』をおすすめする理由も含めて簡単にご紹介します。

 

『Ruby』はプログラミング初心者でも簡単に勉強できる

 

『Ruby』は日本人開発のプログラミング言語なので、基本構文がシンプルで初心者にもおすすめですプログラミング言語と言うと、何だか難しいイメージがありますが『Ruby』は他言語よりも理解しやすく覚えも早いです。

類似のプログラミング言語に『PHP言語』がありますが、Rubyに比べると難易度が高く理解も難しいです。これからプログラミングを学ぶなら絶対に『Ruby』を選ぶのがおすすめです。

 

『Ruby』はこれから伸びてくる言語である

 

WEBアプリケーション開発の主流は『PHP言語』です。PHPとRubyを比べると、まだPHPを使っている企業が多いのが事実です。しかし近年生まれているITベンチャー企業のWEBサービスの多くは、Rubyを使ったWEBアプリです。

クックパッドや食べログ、クラウドワークス、Twitterなど。一度は耳にしたことがあるサービスではないでしょうか。PHPからRubyに切り替えるサービスも増えていますし、現在Rubyエンジニアが非常に不足しています。

人材不足=需要多数=給料が高い。ので、これからプログラミングを学ぶなら絶対にRubyを選ぶことをおすすめします。

 

無料あり:Rubyプログラミングスクールおすすめ6社比較!転職支援付き

Rubyスクールおすすめランキング

結論:Rubyプログラミングスクールを探すなら、以下の4つのスクールがおすすめです相性には個人差があるので、時間がある人は全て無料体験や無料カウンセリングに参加してみましょう。

1:TechAcademy(テックアカデミー)
オンライン限定のRubyスクール。当サイト人気No.1。期間限定:無料体験実施中
2:TECH::EXPERT(テックエキスパート)
オフライン(教室)で学べるRubyスクール。受講料金は高いですが、転職支援が充実しています。
3:POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
Ruby特化のプログラミングスクール。東京限定。
4:GEEKJOB(ギークジョブ)
無料:東京限定のRubyスクール。転職保証付き。受講料0円でRubyが学べる。
エンジニア
Rubyを極めるならプログラミングスクール選びが最も重要です!失敗しない為にも複数スクールを比較検討しましょう。

ここからは、Rubyが学べるプログラミングスクールを上記4社以外も含めてご紹介します。おすすめ順に並べているので、迷った際はNo.1のテックアカデミーを選びましょう。

No.1:オンライン学習の最高峰!Rubyアプリを実践習得:TechAcademy(テックアカデミー)

テックアカデミー
  • オンライン限定|いつでもどこでも勉強できる
  • 教材の質が良い|図や絵が多くわかりやすい
  • 講師のレベルが高い|全員現役エンジニア
  • チャットで質問可能|平均5分程度で返信あり
  • 卒業後もテキスト使い放題
  • 受講生は全員就職サポートを受け放題

公式:https://techacademy.jp/

プログラミングスクールはオンラインが最適!当サイト人気No.1:実践的なオンライン学習でRubyを習得するTechAcademy(テックアカデミー)

オンライン教材なので、仕事と両立して勉強できますし、専属講師が付くので質問や相談も気軽にできます。分からないことはオンラインチャットでいつでも対応。月々5,000円の格安料金で利用できるのもテックアカデミーの魅力です。

テックアカデミー 総合評価
料金総合評価
99,000円〜86点 / 100点
詳細採点
料金20点 / 20点
通いやすさ20点 / 20点
カリキュラム16点 / 20点
講師12点 / 20点
就職・転職16点 / 20点

オンライン学習なので直接指導はありませんが、ビデオ通話などで質問が出来るため不便はありませんでした。

専属メンターがプログラミング学習を最後までサポートしてくれますし、ビデオ通話を通したマンツーマンメンタリングで質問や相談もし放題です。

「教材の質が高い。講師のレベルが高い。サポートが充実している」この3点で僕はテックアカデミー を選びました。

Rubyが学べるWEBアプリケーションコース

Ruby プログラミングスクール

公式:https://techacademy.jp/

テックアカデミー のWebアプリケーションコースでは、Rubyを使ってオリジナルサービスを開発します。

実際にWebアプリを1から作ってみることで、独学では学べない実践的なスキルや開発力を身につけることができました。

オンラインと言えども、マンツーマンの専属メンター指導や、チャットでの質問し放題があるので、サポートに不満はなく最後までRuby学習に専念することができました。

テックアカデミーの気になるポイント

転職支援は弱い傾向があります。

プログラミングスクールに通う目的が「転職」にある場合は、2位のテックエキスパートをおすすめします。

テックアカデミー にも転職保証コースはありますが、RubyではなくJava言語になってしまうので、Rubyスクール検討で転職を目指すならテックアカデミー はおすすめできません。

No.2:Rubyエンジニアの転職評判◎:TECH::EXPERT(テックエキスパート)

テックエキスパート
  • 通学・オンラインに対応
  • 未経験からのエンジニア転職に特化
  • 転職支援、サポートが充実 / 転職できなければ全額返金
  • マンツーマンでRuby / Ruby on Railsを学びます。

公式:https://tech-camp.in/expert

エンジニア転職の評判◎:Rubyエンジニアに転職したいなら1番におすすめしたいプログラミングスクール:TECH::EXPERT(テックエキスパート)

テックエキスパートは、東京・名古屋・大阪に教室があるRubyプログラミングスクールです。オンライン受講も可能です。

テックエキスパート 総合評価
料金総合評価
598,000円〜86点 / 100点
詳細採点
料金8点 / 20点
通いやすさ16点 / 20点
カリキュラム20点 / 20点
講師20点 / 20点
就職・転職20点 / 20点

受講料金は6ヶ月60万円と高額ですが、学習環境やカリキュラム、転職支援の評価がとにかく高く、即戦力のRubyエンジニアとして転職したい人におすすめです。

料金が高いので利用者の大半はエンジニア転職を考えている人です。転職先の評判も高いので、Rubyを学んでエンジニア転職をしたい人におすすめです。

テックエキスパート体験談【口コミ評判を徹底調査】選考免除・料金情報など。

2019.01.01

Rubyが学べるテックエキスパートの学習内容

テックエキスパートでは最初から最後までRubyを使ったプログラミング学習を進めます。個人開発からチーム開発まで学べるので、より実務に近い技術力が身につきます。

最後にはメルカリの模擬アプリをチーム開発で作ります。Ruby / Ruby on Railsを使って開発するのでオリジナルWebアプリを1から作れるようになりたい人には自信を持っておすすめします。

テックエキスパートの気になるポイント

やっぱり料金が他のRubyスクールよりも高いです。

6ヶ月で598,000円とかなり高額なので躊躇してしまう人も多いと思いますが、Rubyを勉強してエンジニア転職を目指すなら妥当な料金だと思います。

実際にRubyエンジニアになれば、今以上の収入を得ることは十分に可能です。まずは無料カウンセリングに参加して、テックエキスパートの特徴を再確認しておきましょう。

No.3:超短期間のRubyスクール:即戦力転職を目指すポテパンキャンプ

ポテパンキャンプ
おすすめ度⭐️⭐️⭐️⭐️
料金100,000 〜 150,000円
期間3ヶ月 〜 4ヶ月
場所東京都渋谷区
  • Ruby on Rails に超特化
  • 料金が安い / 転職成功で全額返金
  • 転職先は全て自社開発の企業

ポテパンキャンプは、Ruby on Railsの学習に特化した短期集中型のプログラミングスクールです。

転職先は全て自社開発企業。就職先の評判も良く、Rubyを極めたい人におすすめです。

料金も100,000円と安いですが、未経験者は20代限定、ポテパンキャンプ経由で就職する必要ありなど制限も多いです。本気でRubyをマスターしたい人にはあっているでしょう。

【2019最新】ポテパンキャンプの評判・口コミは?選考情報や感想まとめ

2018.08.21

ポテパンキャンプのおすすめポイント

現在エンジニアとして働いており、Ruby / Ruby on Railsを極めてエンジニア転職したい人におすすめです。

カリキュラムでは実務に近い内容を学べるので、より実践的なRubyスキルを磨けます。

ポテパンキャンプの気になるポイント

東京限定 / 未経験は20代まで / 選考合格が必須条件。など制限が多いのが気になります。

Ruby / Ruby on Railsが学べる環境は整っていますが、受講のハードルが高いのでプログラミング初心者にはあまりおすすめできません。

No.4:専属講師からRubyを学ぶ:侍エンジニア塾

侍エンジニア塾 フリーランス
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
料金168,000 〜 698,000円
期間1ヶ月 〜 6ヶ月
場所東京都渋谷区 or オンライン
  • 専属講師がつくマンツーマンスクール
  • Ruby on Railsに限らず、好きな言語を学べる
  • 未経験からでもプログラミング学習を徹底サポート

侍エンジニア塾は、自分だけの専属講師がつきマンツーマンサポートで教えてくれるプログラミングスクールです。

マンツーマンだからこそ、Rubyに限らず、自分の学びたい言語、学びたいフレームワークを完全個人カリキュラムで学んできます。

通学とオンラインの両方に対応しており、オンラインの無料体験も実施中です。侍エンジニア塾の雰囲気を知りたい方は、無料体験に参加して見ましょう

侍エンジニア塾の評判は良い?悪い?みんなの口コミ体験談を徹底調査

2019.01.02

No.5 テックブースト|Rubyスクール

テックブースト
おすすめ度⭐️⭐️⭐️
料金月額100,000円
期間1ヶ月〜
場所東京 or オンライン
  • 最新技術が学べる / IOT AI ブロックチェーン
  • 年齢制限がなく30代でも利用可能
  • Ruby on Railsを学ぶ / 24時間質問し放題

テックブーストはRuby on Railsを学びながら最新技術にも触れ合えるプログラミングスクールです。

講師は全員現役エンジニアで24時間質問し放題などサポート面が整っているのが特徴です。年齢制限がなく就職支援がついているので、Rubyを学んで就職をしたい人におすすめです。

比較的料金が安いので、安いRubyスクールを探している人にはおすすめでしょう

【2019最新】テックブーストの評判・口コミは?転職先と感想まとめ

2019.01.06

No.6 DMM WEBCAMP|Rubyスクール

コース種類転職コース
料金498,000円
期間3ヶ月
場所東京限定
保証転職・就職保証
全額返金保証
  • Rubyが学べるプログラミングスクール
  • 3ヶ月の短期間で即戦力のプログラミングを学ぶ
  • 転職できなければ全額返金

ウェブキャンプは、未経験からプログラミングを学んでエンジニア転職を目指すコースです。

3ヶ月間のプログラミング学習と3ヶ月のキャリアサポート。計6ヶ月でエンジニア転職を目指します。

キャリアサポート期間にエンジニア転職が出来なかった場合は、受講料金498,000円を全額返金してくれる保証もついた安心のコースです。

転職成功率は98%!9割以上の方が未経験からウェブキャンプを受講しています

転職コースがおすすめなひと

・最短でエンジニア転職したい
・転職ありきで勉強したい
・プログラミング技術をつけたい

未経験からエンジニア転職を目指す方におすすめです

ただし教室は東京のみ。転職保証が付くのは30歳以下限定です

『Ruby / Ruby on Rails』の勉強に無料学習サイトをおすすめしない2つの理由

大学生 プログラミングスクール 注意点

 

『Ruby / Ruby on Rails』を学ぶのにプログラミングスクールに通う必要があるのか?と不安に思うかもしれませんが、無料学習サイトではなくプログラミングスクールをおすすめするには理由があります。

大前提としてRubyスクールに通わなくともRubyは学べます。無料学習サイトも多いですし、本屋に行けばRubyの参考書は山のように置いてあります。では無料学習サイトを使ったRuby学習は何がダメなのでしょうか。

『Ruby / Ruby on Rails』の勉強に無料学習サイトをおすすめしない理由を2つご紹介します。

 

知識が穴だらけになる

 

無料学習サイトや参考書を使ってプログラミングを学ぶと、基本的に知識が穴だらけになります。コードを書くことだけに集中し、基本概念を覚えることなくプログラミングをすることになるでしょう。

プログラミングの目的が「遊び」であれば問題ありません。しかし将来エンジニアになりたい、プログラミングを使った仕事がしたいなら、基礎知識から丁寧に勉強するべきです。

無料学習サイトや参考書を使った勉強はコード記述に走りがちになるので、出来れば講師がいるプログラミングスクール に通いましょう。

 

いつまで経っても開発経験が積めない

 

無料学習サイト、参考書を使ったRuby学習は1人です。現場で必要なチーム開発や、WEBアプリケーションの実開発を積むのはかなり難しいでしょう(不可能ではありませんが)

プログラミングスクールを利用すれば、カリキュラム内に「オリジナルWEBアプリ開発」が含まれているため、否が応でも開発経験を積むことができます。

独学で開発経験を積まずに終わるか。Rubyスクールで開発経験を積むか。選ぶのは後者です。

 

結局:Rubyが学べるおすすめプログラミングスクールはどこ?

 

それではここまでの内容を振り返り、Rubyおすすめのプログラミングスクールをまとめます。

結論を述べると、オンラインならテックアカデミー、オフラインならテックエキスパートがおすすめです。しかしプログラミングスクールには、個人の合う合わないがあるので必ず無料体験に参加して選んでください。

Rubyスクールのおすすめ2社比較

テックアカデミーは7日間限定の無料体験、テックエキスパートは無料カウンセリングを実施しています。プログラミングスクールのイメージをつけるためにも、まずは使ってみましょう。

転職の相談もしたい。無料でRubyを学びたいならギークジョブの無料体験会もおすすめです。ただし東京限定でギークジョブ経由での転職が必須となりますので、事前にチェックしておきましょう。

 

まとめ:おすすめプログラミングスクールを使ってRubyを習得しよう

 

エンジニア
今回はRubyおすすめのプログラミングスクールについて紹介してきました。

ランキング上位4社を振り返ると次の通りです。

 

おすすめのRubyスクール4社比較

おすすめRubyスクール比較
1:TechAcademy(テックアカデミー)
オンライン限定のRubyスクール。当サイト人気No.1。期間限定:無料体験実施中
2:TECH::EXPERT(テックエキスパート)
オフライン(教室)で学べるRubyスクール。受講料金は高いですが、転職支援が充実しています。
3:POTEPAN CAMP(ポテパンキャンプ)
Ruby特化のプログラミングスクール。東京限定。
4:GEEKJOB(ギークジョブ)
無料:東京限定のRubyスクール。転職保証付き。受講料0円でRubyが学べる。

 

 

ここで紹介したプログラミングスクールを参考にして、自分にあったRubyスクール探しをスタートしてみてはいかがでしょうか。Rubyスクールに絞らず、おすすめのプログラミングスクール を紹介している記事もありますので、参考にしてみてください。

 

 

現役エンジニアおすすめ!

 

Rubyプログラミングスクールを選ぶなら
TechAcademy(テックアカデミー) がおすすめ!

 

オンラインプログラミングスクールNo.1のテックアカデミーには20種類を超える豊富な学習コースがあります。現役エンジニアの専属メンター制度や、チャットの質問し放題制度が評価◎!

 

▶︎テックアカデミー公式サイトをチェック

 

今なら7日間限定の無料体験コースをお試しできます!登録は簡単30秒。プログラミング学習の第一歩を踏み出そう!

 

エンジニア
Rubyプログラミングスクールでの成功を応援しています!

 

この記事を今すぐSNSでシェアする