【賛否両論】プログラミングスクールは無駄じゃない【独学経験から語ります】

プログラミングスクール が無駄か考えるひと

 

「プログラミングスクールに通う意味はある?」
「プログラミングスクールが無駄にならないか心配」

 

プログラミングスクール1番のデメリットが 高い受講料金。100,000円以上払ってプログラミングスクールに通う意味があるのか、心配な人も多いです。

高い料金を払って通うプログラミングスクール、無駄な時間は絶対に過ごしたくないですよね。

エンジニア
プログラミングスクールは以下の条件に当てはまる人におすすめします。
  • プログラミングの勉強に自信がない
  • 気軽に質問できる専属メンターが欲しい
  • 自分のパソコンを使ってWebサービスが作りたい
  • 貯金がある(大事)

この記事では、独学とプログラミングスクールの両者を試した自分だからこそ分かる「プログラミングスクールに通う意味」について詳しく解説します。

プログラミングスクールは無駄?意味ない?必要ない?

プログラミングスクールを検討している

結論:プログラミングスクールは無駄じゃありません。プログラミングスクールを使った3ヶ月間はとても有意義な時間でした。

しかしプログラミングスクールに希望を抱きすぎるのも良くありません。僕自身、スクールに通う前は独学をしていましたし、無駄にしないためにもスクール選びは慎重に行いました。

プログラミングスクールはスキル習得を加速させるもの

大前提、プログラミングスクールに通うだけではWebサービスは作れません。プログラミングスクールはあくまでスキル習得を加速させるもの。どれだけ利用できるかが勝負です。

時間とお金を無駄にしたくないなら、独学で出来るところまで勉強するのも大切です。お金を払って時間を短縮するか、時間を削ってお金を節約するか。どちらを選んでも正解です。

エンジニア
貯金がない人は無理にプログラミングスクールに通う必要はありません。お金がある人だけ利用しましょう。

プログラミングスクールに通うメリット

高い料金を払ってまで、プログラミングスクールに通うメリットは以下の通りです。

  • 専属メンターが付く
  • 質の高い教材で勉強できる
  • チーム開発を経験できる
  • オリジナルアプリ開発を経験できる
  • 就職・転職支援を受けられる

逆に言うと、上記項目が独学で達成できるならプログラミングスクールに通う必要はないです。

無料で学べる独学サイトは調べてみると沢山あります。こちらの記事(独学で選ぶ:プログラミング学習サイト10選|おすすめ言語と独学手順)では独学向けの学習サイトと正しい勉強手順を解説しています。

プログラミングスクールに通うデメリット

プログラミングスクールに通うデメリットは 高い受講料金 。無料で通えるなら誰も悩みません。

平均授業料は10万〜20万円程度。転職支援が付くと80万円近くなるプログラミングスクールもあります。料金が高くなればなるほど、料金分の価値があるのかと不安になりますよね。

エンジニア
当サイトでは以下3つのプログラミングスクールを料金に見合うスクールとして紹介しています。

プログラミングスクール選びに迷ったら是非参考にしてください。こちらの記事(本当におすすめのプログラミングスクールと選び方)でおすすめプログラミングスクールを紹介しています。

プログラミングスクールに通って良かったこと

プログラミングスクールに通って良かったこと

プログラミングの独学は無理ではありませんが大変なのでおすすめしません。特に本や参考書を使ったプログラミング学習は無意味なのでやめましょう。

ここからは実際にプログラミングスクールに通って良かったこと・無駄じゃなかったことをご紹介します。ちなみに僕は オンライン完結の テックアカデミー を受講していました。

正しい順序でプログラミングが勉強できる

独学時代に苦労したのが正しいプログラミングの勉強方法。本や参考書、無料学習サイトを闇雲に漁り、結局自分はプログラミングが出来るようになっているのか不安に陥ることが多々ありました。

プログラミングスクールの学習カリキュラムは正しい順序で学べるので、時間の無駄が一切ありませんでした。具体的には以下をイメージしてもらうと早いです。

 

#プログラミングスクールのカリキュラム設計

  • Aの技術を学ぶ
  • Bの技術を学ぶ
  • AとBを使ってWebアプリを作る
  • Cの技術を学ぶ
  • Dの技術を学ぶ
  • ABCDを使ってWebアプリを作る

独学だといつ使うか分からない技術を無限にインプットしますが、スクールは使う技術を効率よくインプットしWebアプリ開発という形でアウトプットします。まさに洗練されたカリキュラム設計です。

専属メンターに分からないことを質問できる

専属メンターに質問や相談できるのもプログラミングスクールに通うメリットです。僕は周りにプログラミング仲間が1人もいなかったので分からないことは全てGoogle検索をしていました。

とはいえ全ての疑問がGoogle検索で解決する訳はなく、2時間3時間エラーと戦ったこともあります。今思うと相当無駄な時間だったなと感じます。

周りにプログラミング仲間や詳しい友達・先輩がいるなら大丈夫ですが、いないなら専属メンターは付けた方が良いです。

自分のパソコンを使って1からWebサービスが作れる

最後に1からWebサービスが作れるのもプログラミングスクールに通うメリットです。せっかくプログラミングを勉強するなら成果物がある方が達成感があります。

独学で1からWebサービスを作ろうとすると、環境構築や英語ツールのインストールなどプログラミング以外の場所で面倒な作業が盛りだくさんです。面倒な作業をまたGoogle検索で調べる。非常に無駄です。

プログラミングスクールに通ってスマートに学び、スマートにWebサービスをリリースしましょう。

まとめ

プログラミングスクールに通って良かったことは以下3つです。

  • 正しい順序でプログラミングが勉強できる
  • 専属メンターに分からないことを質問できる
  • 自分のパソコンを使って1からWebサービスが作れる

この3つは、独学では出来なかった・学べなかったことなのでプログラミングスクールに通う意味はあったかなと思います。

プログラミングスクールは無駄?みんなの評価を徹底調査

プログラミングスクール に悩む

プログラミングスクールの評価は2つに分かれます。プログラミングスクール肯定派と否定派。ここでは2つの評価を比較してご紹介します。

【否定派】プログラミングスクールは無駄

【肯定派】プログラミングスクールは無駄じゃない

プログラミングスクールの評価は賛否両論

プログラミングスクール 無駄

プログラミングスクールが無駄か無駄じゃないかの討論。色々調べてみましたが評価は賛否両論です。お金を払う意味がなかった人もいれば、お金を払ったことで頑張れた人もいます。

やっぱり「お金を払って短時間でスキル習得をするか、お金を節約して長時間学び続けるか」の2択ですね。僕自身全く後悔はしていませんので、プログラミングスクールは肯定派です。

後悔しないプログラミングスクールの選び方

大学生 プログラミング生活

みんなの評価を見ると「プログラミングスクールは無駄だ」という声もありますが、正しくプログラミングスクールを選べば無駄になることはありません。

プログラミングスクールを無駄にしないための正しい選び方を伝授します。

①予算を決める

プログラミングスクールを検討するなら予算を決めましょう。プログラミングスクールの料金は様々ですが、料金が高いから質が高いとは限りません。予算内で最もパフォーマンスの良いスクールを選ぶのがコツです。

料金費用感
〜10万円安い
10万円〜20万円普通
20万円〜50万円高い
50万円〜かなり高め
エンジニア
料金の目安は10万円前後。貯金がない人は無理にプログラミングスクールに通う必要はありません。

②必要な要素を洗い出す

予算が決まったらプログラミングスクールに求める要素を洗い出しましょう。(要素を満たせば満たすほど料金は高くなりますので多少の妥協は必要です)

ちなみに僕は以下の条件でプログラミングスクール探しをしていました。

  • 専属講師がいる
  • 料金が安い
  • オンライン受講できる
  • Webサービスが作れる
エンジニア
他にも転職支援が付いていることなどスクールに求める要素は人それぞれ違うと思います。

③ 評判の良いプログラミングスクールを選ぶ

「プログラミングスクールの選び方は分かったけど、結局どのプログラミングスクールがおすすめなの?」と思う方も多いですよね。闇雲にプログラミングスクールを探すのも時間がかかります。

そこでおすすめなのが評判の良いプログラミングスクールを選ぶこと。プログラミングスクールが無駄にならない為にも受講生の口コミは重要な要素です。

エンジニア
当サイトでは以下3つのプログラミングスクールが評判が良く人気です。

まずは無料体験を受講してみよう

ある程度候補が決まったら必ず無料体験を受講しましょう。実際に働いている方の様子や通っている同じ生徒の様子を確かめることは重要です。

特に教室に通う場合は、同じプログラミングスクールでも雰囲気が大きく異なる可能性もあります。オンライン完結なら関係ありませんが、教室通学の場合は見学も忘れずに行ってくださいね。

まとめ:プログラミングスクールは無駄じゃない。意味がないかは自分で判断しよう

プログラミングスクール は無駄じゃない

今回は、高い料金を払ってもプログラミングスクールに通う意味があるのかをまとめてきました。結論:プログラミングスクールに通う意味は十分あります。僕自身プログラミングスクールは無駄じゃなかったですし、独学よりも遥かに効率良くプログラミングが学べました。

この記事をまとめます。

  • プログラミングスクールは無駄じゃない。
  • 独学よりも効率良く勉強できる
  • プログラミングスクールの評価は賛否両論
  • 評判の良いプログラミングスクールを選ぼう

プログラミングはプログラミングスクールに通わなくても学べます。プログラミングスクールに通うことが絶対の正解ではなく、あくまで成長を加速させるツール。貯金がある人におすすめの学習手段です。

お金が問題でプログラミングスクールに通えない人は独学からのスタートでも問題ありません。考えることは「お金を払って時間を削るか、時間を削ってお金を節約するか」です。

エンジニア
仮に貯金が少なくても分割払いで通うこともできるので、プログラミングスクールは前向きに検討しましょう

プログラミングスクールに迷っている人は騙されたと思って無料体験を受講してみてください。プログラミングスクールの凄さにきっと驚きますよ!

 

【2019最新】おすすめプログラミングスクールはこちら【人気ランキング】

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。