30代からプログラミングは遅い?未経験からの転職方法と副業に繋げる手順!

Pythonでできることを調べ中

 

「30代からプログラミングってもう遅い?」
「30代からプログラミングで転職できるの?」
「30代からプログラミングを勉強する方法が知りたい」

 

2019年現在、世の中のIT化は進み、その仕組みを支える技術 プログラミング が注目されています。プログラマーの年収はどんどん上がっていますし、プログラミングを副業に稼ぐ30代も増えています。いま1番学びたいことに プログラミング をあげる30代も少なくありません。

そんななか 30代からプログラミングを始めるのはもう遅い? と疑問に感じる方も多いでしょう。実際、僕はこういった30代の質問や相談をいくつも受けてきました。プログラミングを始める基準に年齢をあげる人はとても多いです。

 

結論:プログラミングを始めるのに年齢は一切関係ありませんし、30代からのプログラミングは全然遅くありません何かを始めるのに遅すぎることは何もありませんし、40代、50代からプログラミングを勉強する人だって沢山います。

この記事では、30代からプログラミングを学ぶうえで知っておくべきことや、おすすめの勉強法、30代におすすめのプログラミングスクールなど、幅広い観点で30代からのプログラミング勉強の進め方をまとめています。3分程度で読み終わる内容ですので、これからプログラミングを勉強したいと思っている方は是非最後まで読んでみてください。

プログラミング 年齢

プログラミングに年齢が関係ない3つの理由|始める年齢と年齢別のおすすめ勉強法

プログラミングスクール 30代 おすすめ

【30代向け】おすすめプログラミングスクール5社徹底比較|未経験OK・就職転職支援・無料あり

30代からプログラミングは遅くない。

30代からのプログラミングは遅い?

はじめに「30代からプログラミングの勉強はもう遅い」と思っている方にコメントします。ぶっちゃけ、30代からのプログラミングは全く遅くありません。むしろ30代なら早い方です。40代、50代からプログラミングを勉強する人も山ほどいる中で、30代から始めるのは遅いことはありません。

30代後半からプログラミングを勉強する人も多い

 

実際に調べてみると、30代後半からプログラミングを勉強する人も多いです。プログラミングスクールの利用者を調べても20代〜60代までの幅広い層が受講していますし、30代からエンジニア転職をしている人も少なくありません。実際僕の会社に転職してきた人は40代でしたが、1年前にプログラミングを始めたと話していました。

 

30代からプログラミングを学び転職することもできる

 

また、30代からでもプログラミングを勉強してエンジニア転職することも可能です。未経験や初心者採用は少ないですが、プログラミングを独学やスクールで勉強した後の就職先なら求人も多いです。プログラマー人口は足りていませんし、プログラミング が出来れば就職しなくてもフリーランスとして働くことも出来ます。

プログラミングスクール 30代 おすすめ

【30代向け】おすすめプログラミングスクール5社徹底比較|未経験OK・就職転職支援・無料あり

30代からプログラミングを勉強するべき3つの理由

30代からプログラミングを学ぶ理由

30代からプログラミングを勉強するのは遅くありません。長期的に考えれば30代だからこそプログラミングを勉強しておくメリットは山ほどあります。ここからは30代からプログラミングを勉強するべき理由を3つご紹介します。

 

① 他職業に比べて求人数も収入も高い

 

プログラミングの勉強をおすすめする理由その1は「エンジニアの求人数と給料が高いこと」です。今の仕事に満足していれば問題ありませんが、30代からエンジニアにキャリアチェンジする人の多くは、収入面にあります。仕事は豊富ですし、エンジニア人口が足りていないので給料も高いです。最初の月収は下がってしまうかもしれませんが、5年後、10年後のキャリアを考えれば早いうちにエンジニア転職しておく方が賢い選択とも考えられます。

 

② プログラミングが出来ればどこでも生けていける

 

30代にプログラミングをおすすめする理由2つ目は「プログラミングができればどこでも生きていけること」です。現在プログラミングの仕事はあふれています。僕は会社員としてエンジニアをしていますが、土日はフリーランスとして副業業務に勤しんでいます。単純に収入は倍ですし、家でも海外でも自由に働けるのが魅力です。将来40歳、50歳になったときに、自由に働ける職業はエンジニアだと思います。

 

③ 仕事を辞めなくても、プログラミング副業で稼げる

 

さらにプログラミングは今1番稼ぎやすい職業とも言えます。たとえ会社を辞めなくても、エンジニア転職しなくても、プログラミングを勉強すれば副業でプログラミング業務に携われます。たったそれだけでも月10万円は稼げますし、30代からプログラミングを始めるきっかけにもなります。30代からキャリアチェンジをする必要はなく、副収入で稼げるのも、プログラミングを30代から学ぶおすすめポイントです。

プログラミング初心者が副業で稼ぐ方法

【副業で稼ぐ】プログラミング初心者が副業で月10万円稼ぐ方法|未経験でも稼げる案件はある?

 

30代からプログラミングを勉強する前に知っておくべきこと

30代からプログラミングを勉強する前に知っておくべきこと

さてさて、ここまで30代からのプログラミングが遅くない理由やプログラミングをおすすめする理由を3つ紹介してきました。これからプログラミングを勉強する意欲は湧いていますか?ここからはプログラミングを勉強する前に知っておくべき2つの注意点をご紹介します。

まずは目的を明確にしましょう。

 

プログラミングの勉強を始める前に【プログラミングを学ぶ目的】を明確にしましょう。30代からプログラミングを勉強する理由は人それぞれだと思います。Webアプリが作ってみたい、エンジニアに転職したい、副業でプログラミングを使いたい、様々です。目的によって勉強方法は違いますので、自分の中に「どうしてプログラミングを勉強するのか」をはっきり見出しておきましょう。

 

空いた時間に勉強しましょう

 

次に大切なことは「空いた時間にしっかり勉強できること」です。30代の皆さんはおそらく会社員として働いている人がほとんどでしょう。中には家庭を持っている人もいるかもしれません。そんな中、新しくプログラミングの勉強を始めるなら時間を作ることが重要です。時間を作れなければ勉強は出来ず、なかなかプログラミング が上達しませんので、空いた時間に勉強する癖をつけておきましょう。

 

30代からのプログラミング|おすすめ勉強法を紹介

30代からのプログラミングおすすめ勉強法

「目的を明確にすること」「空いた時間に勉強すること」事前に知っておくべき注意点は理解しましたか。それでは実際に30代からのプログラミング学習をサポートするおすすめの勉強法をご紹介します。ここでは、プログラミングスクール と独学の2種類を紹介していますが、30代におすすめなのは「プログラミングスクール」だと言うことは覚えておきましょう。

 

プログラミングスクールを使って勉強する

 

1つ目の勉強法は、プログラミングスクールに通うことです。結論、30代からプログラミングを勉強するならスクールに通う以外の選択肢は捨てましょう。30代からのプログラミングは決して遅くはありませんが早くもありません。プログラミング業務をするにしろ、エンジニア転職をするにしろ、30代にはスピードが求められます。

プログラミングスクールに通えば最短1ヶ月でプログラミングを習得できます。オンラインのプログラミングスクールなら、空いた時間に勉強できますし、分からないことはチャットでいつでも質問、相談できます。専属の講師が付いてくれるので安心ですし、料金も月々5,000円と比較的安いです。30代から効率的にプログラミングを勉強するなら、プログラミングスクールに通うのが失敗しない選択です。

※ 30代の利用が制限されているプログラミングスクールもあります。プログラミングスクールを探す際は「30代受講者が多いプログラミングスクール」から選ぶことをおすすめします。

プログラミングスクール 30代 おすすめ

【30代向け】おすすめプログラミングスクール5社徹底比較|未経験OK・就職転職支援・無料あり

 

プログラミング学習サイトを使って勉強する

 

2つ目の勉強法は、プログラミング学習サイトを使った独学です。趣味程度にプログラミングを学ぶなら十分こちらでも構いません。無料の学習サイトが多いのでお金もかけずにプログラミングの勉強ができます。ただしプログラミングの独学は非常に難易度が高く、挫折しやすい特徴があります。エンジニア転職を考えているなら絶対におすすめしません。まずは気軽に初めてみたい人は以下の記事を参考に、プログラミング学習サイトを探してみてください。

プログラミング学習サイト

【独学で選ぶ】プログラミング学習サイト10選|おすすめ言語と独学手順【無料あり】

 

30代からプログラマーに転職するための方法と手順

30代からのプログラミング転職

ここからは30代からプログラミングを勉強して就職・転職したい人に向けた、おすすめの転職成功術をお話しします。プログラミングを勉強して新たなキャリアを歩みたい30代の方は是非参考にしてください。

30代からでもエンジニア転職はできる

 

そもそも「30代からプログラミングを勉強して転職できるのか?」という疑問ですが、結論:30代からでもエンジニア転職は間に合います。30代エンジニアの平均年収は500万円前後、30代から転職しても十分稼げますし、給料を伸ばすことも可能です。さらにプログラミングは副業にも相性が良く、会社員と副業を含めれば年収1,000万円も手に届く範囲内です。

 

転職目的なら、独学はおすすめしない

 

もしプログラミングを学ぶ目的が転職なら、独学はおすすめしません。30代からのエンジニア転職は無理ではありませんが、20代に比べると難易度は高いです。実際に転職支援付きのプログラミングスクールでは30代を受け付けていないケースもあります。30代のエンジニア転職はスピード重視、効率良くプログラミングを学ぶためにもプログラミングの独学は辞めましょう。

 

転職目的なら、プログラミングスクールに通おう

 

プログラミングを学ぶ目的が転職なら、迷わずプログラミングスクールを選んでください。先ほども話した通り30代の転職はスピードが命です。1日でも早くプログラミングをマスターする必要がありますし、転職活動は年齢が若い方が有利です。プログラミングスクールなら、現役エンジニアが直接プログラミングを教えてくれますし、中には転職支援が付いたスクールも存在します。30代からのエンジニア転職はスピードとサポートが必須、今からプログラミングを学ぶなら必ずプログラミングスクールを利用しましょう。

プログラミングスクール 転職 おすすめ

就職・転職の評判が良いプログラミングスクール10選|自社開発企業の転職がおすすめ

 

30代受講者が多いプログラミングスクール3選

30代 おすすめ プログラミングスクール

30代からのプログラミング。効率良く勉強したいならプログラミングスクールがおすすめです。ここでは、30代の受講者が多いスクールや30代の評判が高いプログラミングスクールを厳選して3つご紹介します。プログラミングスクールの料金は決して高くなく、分割払いなら月々5,000円程度で通えます。プログラミングスクールの中には無料体験も実施しているので、まずは気軽に受講して見てください。それでは参ります。

第1位:テックキャンプ エンジニア転職|転職実績No.1、30代受講生も多いプログラミングスクール

テックキャンプ エンジニア転職コース 評判
入学金0円
受講料金848,000円
受講期間6ヶ月
学べる言語HTML、CSS、Ruby、Ruby on Railsなど
校舎の住所東京大阪名古屋福岡・オンライン
最寄駅各教室により異なる
受講形式通学 or オンライン

1つ目にご紹介する転職に強いプログラミングスクールは、転職成功率99%を誇るTECH CAMPエンジニア転職です。

TECH CAMPエンジニア転職はなんと、”転職できなければ全額返金”という保証があり、万が一転職できなくても損をしない仕組みになっています。

また、限られた時間の中で早く転職をしたい方の要望に応えるために、未経験から最短10週間でプロのエンジニアと同じレベルまで育て上げてくれるんです。

過去には20代~30代前半までの1,000人以上がエンジニアへの転職が決定している、という確かな実績もあるので、気になった方は無料カウンセリングを受講してみてはいかがでしょうか。

テックエキスパート

テックキャンプ(旧テックエキスパート)の料金は高い?口コミ評判を徹底調査

おすすめポイント

圧倒的に就職や転職、フリーランス支援が充実しているプログラミングスクールなので、将来エンジニア職として働きたい方におすすめです。

6ヶ月間の短期集中型ですが、未経験でも卒業時にはオリジナルWebアプリがチームで開発できるようになっています。

自社開発企業の就職先・転職先が多く評判も高いです。全額返金の転職保証も付いているためサポートは満点級です。

気になるポイント

サポート充実度が満点のため、受講料金は高いです。ただし料金に見合うだけの価値は確かにあります。

またカリキュラム内容も難しいため、生半可な覚悟で選ぶと必ず失敗・挫折します。

たとえ未経験だとしても、本気でエンジニア転職したい覚悟がある方にはぴったりです。

受講生の口コミや評判

テックキャンプ 転職 評判
ランク総合評価
SSランク93点 / 100点
詳細採点
料金15点 / 20点
カリキュラム18点 / 20点
学習サポート20点 / 20点
信頼性20点 / 20点
就職・転職20点 / 20点
テックエキスパート

テックキャンプ(旧テックエキスパート)の料金は高い?口コミ評判を徹底調査

第2位:DMM WEBCAMP|転職成功率98%!30代受講OKのプログラミングスクール

DMM WEBCAMP 評判
入学金0円
受講料金628,000円
受講期間3ヶ月〜
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、jQuery、Ruby、Ruby on Rails
校舎の住所東京・大阪・オンライン
最寄駅各教室により異なる
受講形式通学 or オンライン

2つ目にご紹介する転職に強いプログラミングスクールは、”未経験からITエンジニアへ”をコンセプトに多数の生徒をエンジニアへと転職させてきた「DMM WEBCAMP」です。

DMM WEBCAMPは、受講者の95%が未経験から始めているにもかかわらず、98%の転職成功率を実現している、信頼できるプログラミングスクールです。また全コースをオンラインでも受講できるので、人との接触をできるだけ避けたい方にもおすすめ。

そのほかにも、DMMグループならではの多種多様な求人情報を紹介してくれるので、有名企業に転職できるチャンスも少なくないですよ。

DMM WEBCAMP

【2020最新】DMM WEBCAMPに悪い評判はある?料金や就職先の口コミを徹底調査

おすすめポイント

業界最大手のプログラミングスクールのため信頼性&安全性は1番です。全コースオンライン対応済みなので、全国どこからでも受講できます。

就職・転職支援に強く、DMM経由の就職率は驚異の98%超え。3ヶ月の短期間でも業務に通じるプログラミングスキルが磨けます。

授業はマンツーマンですし、料金保証も充実。受講生の口コミ評判が高い人気スクールです。

気になるポイント

就職や転職に強いプログラミングスクールですが、30代以上の場合は受講ができません。

またDMMWEBCAMPの受講には「面談・タイピングテスト・実務テスト」の選考合格が必須です。

短期集中型のため、学習時間の確保ができない場合は挫折や失敗する可能性もあります。未経験でも本気で就職や転職したい方におすすめです

受講生の口コミや評判

DMM WEBCAMP 評判
ランク総合評価
SSランク930点 / 100点
詳細採点
料金15点 / 20点
カリキュラム18点 / 20点
学習サポート20点 / 20点
信頼性20点 / 20点
就職・転職20点 / 20点
DMM WEBCAMP

【2020最新】DMM WEBCAMPに悪い評判はある?料金や就職先の口コミを徹底調査

第3位:DIVE INTO CODE|30代、40代、50代の転職実績もあるプログラミングスクール

DIVE INTO CODE 評判
入学金90,910円
受講料金498,000円
受講期間4ヶ月〜
学べる言語HTML、CSS、JavaScript、Ruby、Ruby on Rails
校舎の住所東京都渋谷区円山町28‐4大場ビルA館
最寄駅渋谷駅
受講形式通学orオンライン

次にご紹介するのは、卒業後でもテキストを閲覧できたり卒業生コミュニティシステムがある、など卒業後のサポートも手厚いスクール、「DIVE INTO CODE」です。

DIVE INTO CODEは、より実践的な課題を突破することで即戦力になる人材を育て上げることに定評のあるスクールで、卒業生からの評価も高いですよ。

またエンジニア就職成功実績も多いため、就職や転職目的の方にもおすすめできるスクールです。

料金は一般的なベーシックプログラムが6か月で298,000円と、1月当たり約5万円なので、経済的な負担が少ないのもうれしいですね。

体験クラス&説明会も実施しており、内容も、

・学校説明(30分)
・体験クラス(90分)
・説明会

といった充実の内容なので、スクールの雰囲気やカリキュラムを詳しく知ることができますよ。

おすすめポイント

DIVE INTO CODEは、人材紹介会社のレバレジーズと提携しているため、卒業後は推薦から有利に転職活動がはじめられます。転職実績も大手IT企業が多く、40代や50代からの転職成功例もあります。

オンラインテキストは無期限で閲覧できるため、卒業後も使えます。教材に限らず、校舎の利用やイベントにも参加できるため、卒業生同士のコミュニティも活発です。

就職や転職を目指す就業達成プログラムや、アプリ開発を1から実施する新規事業創造プログラム、Pythonを利用したエキスパートAIコースが存在します。

気になるポイント

受講期間は6ヶ月と少しゆとりがあります。短期集中よりも長期間で確実に成長するプログラム形式です。

また料金は他プログラミングスクールに比べて高い傾向にあります。学習内容やサポートを考えると妥当な値段ではあります。

プロのエンジニアを目指すプログラミングスクールゆえに、教養目的での参加はいまいちです。気になる方は説明会や無料体験会に参加してみましょう。

受講生の口コミや評判

DIVE INTO CODE 評判
ランク総合評価
Sランク90点 / 100点
詳細採点
料金16点 / 20点
カリキュラム18点 / 20点
学習サポート18点 / 20点
信頼性18点 / 20点
就職・転職20点 / 20点

まとめ:30代からでもプログラミング学習は遅くない

30代からのプログラミングは遅くない

いかがでしたか。30代からのプログラミング勉強の始め方はイメージできましたか?今回は、これからプログラミングを勉強したい30代に向けて、おすすめの勉強法や転職手順、プログラミングスクールについて紹介してきました。

要点をまとめると以下の通りです。

  • 30代からプログラミングは全然遅くない
  • 30代後半からプログラミングを勉強する人もいる
  • 30代からプログラミングを学び転職することもできる
  • 30代からのプログラミング学習はスクール利用がおすすめ
  • 30代からの独学は本気でおすすめしない。

プログラミングを学ぶ理由は人それぞれですが、目的に合わせて勉強法を選ぶのが大切です。中でも転職を考えるなら、プログラミングスクールに通って効率良くプログラミングを学ぶことをおすすめしますし、30代からのプログラミング独学は大変なのでおすすめしていません。

30代からプログラミングを学ぶことは決して遅くありません。新しいことを始めるのに不安もありますが、プログラミングを学んだ未来は明るいです。自信を持って一歩踏み出してみましょう!応援しています。

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!