【年収大幅UP】テックキャンプ(旧テックエキスパート)の就職先一覧と転職実績が強い!

テックキャンプ エンジニア転職 就職先

「テックエキスパートの就職先はどこ?」
「就職先や転職先の実績は良い?悪い?」
「未経験から就職・転職できる?」
「転職後の年収は良い?悪い?」
「転職活動の進め方が知りたい」

プログラミングスクールを選ぶときに、やっぱり気になるのが 就職先・転職先・・・。転職できるかは自分次第 ですが、それでも就職先や転職先の実績でスクールを選ぶ人も多いです。

この記事では、テックエキスパートの就職先に関する情報を「転職実績・年収・転職先の選び方・転職活動の進め方」の4項目からまとめました。

この記事を読めば、他スクールと比較した時の就職先の良し悪しや、テックエキスパートに通って、効率良く転職活動を進める情報が手に入ります。

▼目次
1. 就職先・転職先実績
2. 転職後の年収
3. 転職先の選び方
4. 転職活動の進め方

就職先や転職先に不安はありませんか?

テックエキスパート カウンセリング

テックエキスパートの無料カウンセリングでは、2020年最新の就職先・転職先情報をお伝えできます。

現在の職種・年齢・経験有無に応じて、どんな就職先をご紹介できるのか、一度無料相談してみませんか?

無理な勧誘は一切ございません。就職先の不安や心配を、担当者に直接相談してみましょう。

テックエキスパートの就職先一覧と年収

テックエキスパート

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

早速ですが、気になるテックエキスパートの就職先を公式実績をもとにご紹介していきます。

テックエキスパートの就職先一覧(一部)

テックエキスパート 就職先
就職先(実績)年収残業時間(月)
サイバーエージェント350万〜1220万円48.7時間
マネーフォワード350万〜700万円41.2時間
DMM.com300万〜1050万円16.7時間
チームラボ450万〜500万円44.0時間
GMO クラウド404万〜513万円19.1時間
リブセンス464万〜528万円26.1時間
LIFULL400万〜750万円27.8時間
Gaiax512万〜584万円36.7時間
フロムスクラッチ300万〜800万円135.1時間
JapanTaxi400万〜800万円8.3時間
CUEBIC447万〜776万円26.1時間
U-NEXT350万円〜420万円36.5時間
Farmnote500万〜600万円掲載なし
airCloset300万〜500万円26.7時間
NewsPicks350万円〜420万円40.2時間

※就職先一覧の年収は、OpenWorkより算出しております

テックエキスパートが公式に発表している就職先一覧です。「本当にこんな有名企業に就職・転職できるの?」と僕自身も当時は思っていましたが、実際に自社開発企業の就職先は豊富でした

もちろん自社開発企業だけでなく、受託開発企業やSES企業もあります。転職活動はテックエキスパートにお手伝いしてもらうことも、自分から応募して面接を受けることも、どちらも可能です。

テックエキスパートの就職先は『6割以上が自社開発企業』

テックエキスパート 就職先

エンジニアの就職先は「自社開発企業・受託開発企業・SES企業」の大きく3種類に分かれますが、年収が高く、残業時間も少ない自社開発企業に転職したい人も多いでしょう。

プログラミングスクールの中には、無料で通える教室や、受講料が安く転職できる教室もありますが、その理由の多くは受託開発やSESの転職先が多いことがあります。

しかし、テックエキスパートが紹介してくれる就職先の多くは自社開発企業になります。その割合はなんと60%以上…! ここまで自社開発企業の就職先を扱っているスクールは少ないです。

自社開発企業とは、運営サービスを自社で開発している企業のことです。車内の開発案件は基本自社内で完結します。主導権が自社にあるため、労働環境が良かったり、年収が高かったりするケースが多いです。

受託開発企業やSES企業の可能性は?

テックエキスパート 就職先

一方で、受託開発企業やSES企業の就職先も紹介してくれます。25%が受託開発、13%がSES企業。

受託開発企業やSES企業に転職する人もいますが、他のプログラミングスクールに比べれば圧倒的に少ないです。

受託開発企業とは、他社から開発案件を受託して社内開発する企業です。他社の開発案件を自社内で行います。主導権は他社が握っているので、納期厳守で残業が多い傾向にあります

SES企業とは、社内のエンジニアを他社に派遣して開発企業をおこなう企業です。他社の開発案件を他社に在中して行います。客先常駐とも呼ばれ、案件が終了すると、別の企業に派遣されます。案件ガチャとも呼ばれており、仕事環境は運に左右されます。

紹介先の企業以外にも、応募や面接はできる

テックエキスパート30代

間違えないで欲しいのは、テックエキスパートが紹介する企業に絶対入らないといけない縛りはないことです。別に紹介先にない企業でも、自分で応募して面接を受けることは出来ますし、みんな当たり前にやっています。

僕自身、テックエキスパートの紹介先以外の企業も比較したかったので、応募や面接は合計7社くらいしました。結果的に全部ダメでしたが、自分の行きたい企業に応募することは止められません。

あくまで紹介先の企業なら、面談調整をしなくて済んだり、ちょっとだけ合格しやすかったりするだけです。絶対に紹介先の企業に転職しないと行けないことはありませんので安心してくださいね

テックエキスパートの未経験からの転職実績、年収はどのくらい上がる?

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

テックエキスパートの就職先は、他プログラミングスクールに比べても幅広く、いろんな企業に挑戦させてもらえます

しかし「全員が全員、優良企業に転職できることはない」ことは覚えておきましょう。未経験から大企業に転職したり、30代から大企業に転職成功したお話は聞いたことがありません。

未経験からの転職はやっぱり大変

テックエキスパート 転職実績

「未経験からのエンジニア転職成功」言葉だけ聞くと、自分にも出来ると思いますが、実際通ってみるととても大変でした、、、。就職先に関しても、優良企業に転職できるとは限らないと思っていてください。

僕自身「未経験+仕事をしながら」の転職活動でしたが、大手企業含め10社以上落ちています。転職活動の時期によっては、行きたい企業が応募枠を取っていなかったりもします。

第二新卒などの若手採用は活発でも、未経験30代の内定は企業側としてもやっぱり難しい話はよく聞きます。ただし挑戦はさせてくれるので、受けずに諦めることはありません。

1年目から年収があがることはほとんどない

転職先の年収に関しても、1年目からあがるとは思わない方が無難です。実際僕は、450万から300万円に下がりました。未経験で実績がないうちは、年収も下がります。

テックエキスパート 年収

ただし公式サイトの掲載通り、2年目からの年収はグッとあがる傾向にあります。実際自分も60万円あがっています。経験を積むうちは年収にこだわらない方が良いでしょう。

やっぱり転職保証は強い味方

テックエキスパート 転職保証

テックエキスパートの転職実績が高い理由の1つに転職保証があります。エンジニア転職に成功しなかった場合は、受講料を全額返金してくれます

年齢に不安がある人、未経験に不安がある人にとってはありがたい制度ですよね。僕自身、この制度のおかげで重い足をあげることができました。細かな条件もありますが、高い確率で転職が保証されていると思いましょう。

転職先に失敗しないプログラミングスクールの選び方

テックエキスパート 転職

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

テックエキスパートの卒業生、現役エンジニアとして、失敗しない転職先の選び方も合わせてご紹介します。

① 就職先にSESは選ばない

就職先の企業リストからSES企業は抜いておきましょう。転職するなら、自社開発企業か、受託開発企業の2択です。

僕がSES(客先常駐)企業をおすすめしない理由は3つです

  • 労働環境や年収が悪い傾向がある
  • 開発業務に携われない可能性もある
  • 今後のキャリアアップに繋がらない

派遣先の企業によっては、開発業務ではなく、雑務を押し付けられる企業もあるそうです。実際、どんな企業に飛ばされるか分からないため、自身のスキルアップやキャリアビジョンをかなえにくい環境です。

転職活動時にある、キャリアカウンセリングでは、事前にSESを排除してもらうように伝えておくとスムーズです。

② 就職先の年収や残業時間を調べておく

SES企業を紹介先リストから除いてもらったら、紹介先企業の年収や残業時間、労働環境をチェックしましょう

ちなみに当時の僕が大事にしていた企業感は

  • 年収は下がってもいい
  • 自社開発企業が良い
  • 私服で働きたい
  • 残業時間のこだわりなし

と言った感じでした。

欲張りすぎると受ける企業がありませんし、内定をもらえる可能性も低くなります。とはいえ何でも良いと構えていると、とんでもない企業に転職してしまうこともあります。

自分なりの転職価値観(何を大事にして、何を捨てるのか)を持っておくと、転職活動が楽に進みます。(僕の場合、年収と残業時間を捨てて、自由度の高い会社を志望しました)

就職先(実績)年収残業時間(月)
サイバーエージェント350万〜1220万円48.7時間
マネーフォワード350万〜700万円41.2時間
DMM.com300万〜1050万円16.7時間
チームラボ450万〜500万円44.0時間
GMO クラウド404万〜513万円19.1時間
リブセンス464万〜528万円26.1時間
LIFULL400万〜750万円27.8時間
Gaiax512万〜584万円36.7時間
フロムスクラッチ300万〜800万円135.1時間
JapanTaxi400万〜800万円8.3時間
CUEBIC447万〜776万円26.1時間
U-NEXT350万円〜420万円36.5時間
Farmnote500万〜600万円掲載なし
airCloset300万〜500万円26.7時間
NewsPicks350万円〜420万円40.2時間

※就職先一覧の年収は、OpenWorkより算出しております

③ 就職先のプログラミング言語や技術を調べておく

最後に、就職先の言語や技術を調べておくと良いです。(これは僕がやらなかったことで、ちょっとだけ後悔したことなので是非やっていただきたい)

  • 管理システムはGitを使っているか
  • チャットはSlackを使っているか
  • プログラミング言語は何を使っているか
  • フレームワークは何を使っているか
  • コードレビューは行なっているか
  • リリースの管理体制は整っているか
  • サーバは何を使っているか

などなど、どんな体制で開発業務をしているかは事前に把握しておいた方が良いです。

企業によっては、無茶苦茶古いシステムを使っていたりもするので、転職後に「あれ?なんか違う」と思わないためにも、事前調査はしておきましょう。

テックエキスパートを使った転職活動の進め方

テックエキスパート 学習風景

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

テックエキスパートの受講カリキュラムが終わったら、いよいよ転職活動が開始します。(受講期間中も転職活動は出来ますが、カリキュラムが終了しないと企業の紹介などはしてくれません)

僕は2つの方法を使って、転職活動を進めていました。

  1. 転職エージェントを使って応募する
  2. テックエキスパートの紹介先企業に応募する

それぞれ違ったメリットとデメリットがあり参考になったため、記録として残しておきます。これから転職活動を始める方は参考にしてください。

① 転職エージェントを使って応募する

マイナビエージェント

テックエキスパートには、紹介企業に転職しなければならないルールは無いので、自分で転職エージェントに登録していました。

僕が登録していた転職エージェントは「マイナビエージェント」です。IT・WEB業界に強いので、テックエキスパート以外を使って転職したい方にはおすすめです。

紹介先企業以外の応募やエントリーが出来るのがメリットですが、やっぱり内定までが遠いのがデメリットです。10社以上応募しましたが、どこにも内定は貰えていません。

② テックエキスパートの紹介先企業に応募する

テックエキスパート カウンセリング

テックエキスパートは、専属のキャリアアドバイザーが付きますが、その対応が素晴らしく良かったです。キャリアパスの作り方や履歴書作成、業界についての説明はもちろん、フォロー体制も手厚く助かりました。

結果、自分にあった就職先を紹介してくれて、そのまま応募→面接→内定までたどり着きました。

転職活動は1ヶ月以上かかりました。受講生の中には1ヶ月や2ヶ月、長いと3ヶ月かかっている人もいるみたいです。

テックエキスパートの就職先に関するよくある質問

テックエキスパート大阪難波校で勉強するとこうなる

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

最後に、テックエキスパートの就職先に関するよくある質問をまとめました。

未経験でも転職できますか?

テックエキスパートは未経験の受講者が90%を超えます。僕も未経験スタートでしたが、無事エンジニア転職することができました(その後、フリーランスエンジニアとしても働けています)

「未経験だから」という理由で、転職を諦めるのはおすすめしません。ポンコツの僕でも出来たので安心してください。一緒に頑張りましょう。

30代以上でも転職出来ますか?

テックエキスパートは30代以上でも転職できます。受講生の25%が30代ですし、実際転職成功した人も知っています。ただし40代を越えるとかなり厳しいと思います。

テックエキスパート 年齢制限

就職先には期待しないほうが良いでしょう。30代から大手企業に転職成功したお話は一度も聞いたことがありません。無料カウンセリングで相談するのが確実ですが、就職先には期待しないほうが良いですよ。

他にも気になる質問がありましたら、気軽にコメント欄に質問ください。

まとめ

テックエキスパート

満足:⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️(4.5 / 5.0)
公式:https://tech-camp.in/expert/

この記事のまとめ

  • テックエキスパートは、未経験からの就職先が多い
  • SESよりも自社開発企業の転職実績が高い
  • 未経験でもテックエキスパートなら転職できる
  • 転職1年目の年収には期待しないほうが良い

この記事では、テックエキスパートの就職先に関する情報をまとめてきましたが【結論:他スクールと比べても、テックエキスパートの就職先は優れている】ことがわかりました。

就職先・転職先に不安がある方は、気軽に受講できる無料カウンセリングを是非お試しください。同じ境遇の方が、どんな企業に転職できたのか、実績と一緒に教えてくれます。

もし気になることがありましたら、お気軽にコメント欄にご意見をくださいませ。早めに回答させていただきます。

就職先や転職先に不安はありませんか?

テックエキスパート カウンセリング

テックエキスパートの無料カウンセリングでは、2020年最新の就職先・転職先情報をお伝えできます。

現在の職種・年齢・経験有無に応じて、どんな就職先をご紹介できるのか、一度無料相談してみませんか?

無理な勧誘は一切ございません。就職先の不安や心配を、担当者に直接相談してみましょう。

 

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!