DMM WEBCAMPを徹底取材!専門技術コースの魅力&教室運営の想いを聞いた感想

DMM WEBCAMP

今回は、プログラミングスクール比較ガイド編集部がDMMWEBCAMPの現場担当者に取材インタビューを実施し、DMM WEBCAMPの内容やおすすめポイントを徹底解剖してきました。

中の人が語るDMM WEBCAMPの利用メリットや、就職・転職に関するぶっちゃけ話など、公式HPには載っていないリアルなお話をお届けします。

それではまいりましょう!

今回対応してくれた担当者の方をご紹介

DMM WEBCAMPDMM WEBCAMPの教室の様子

今回プログラミングスクール比較ガイドの取材に対応いただいたのは、DMM WEBCAMPの平沢さん。

DMM WEBCAMPの魅力ポイントや、運営の想い、新コースのご紹介をしていただきました。

実際に取材して分かった!DMM WEBCAMPを選ぶ3つのメリット!

編集部が実際にDMM WEBCAMPのお話を聞いて、他プログラミングスクールにはない魅力を感じたポイントは3つありました。

  1. 最大56万円の教育訓練給付金がもらえる専門技術コースの存在
  2. 転職サポートが充実しており、転職後の離職率も低い
  3. 学習目的や学習環境に合わせたコース選びができる

取材内容も含めて詳しくご紹介します。

① 最大56万円の教育訓練給付金が貰える専門技術コースの存在!

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPが他転職型プログラミングスクールと大きく異なるのは、最大56万円の教育訓練給付金が支給される専門技術コースの存在です。

専門技術コースは経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定された、厚生労働省指定の専門実践教育訓練給付金制度の対象コースです。

簡単に言うと、条件や規定を満たしていれば、受講料金の最大70%が教育訓練給付金として支給されるため、実際の金額よりも安い料金でDMM WEBCAMPの受講ができるんです。

ー専門技術コースの対象者って実際どのくらいいるんですか?

転職保証コース(DMM WEBCAMP COMMIT)の申し込みの半数以上が専門技術コース(給付金対象)を選んでいます。

最大56万円の給付金対象になれば、通常628,000円の受講料金が実質350,800円で受講できるので、転職型プログラミングスクールの中でも圧倒的にお得な料金体系です。

ー自分が専門技術コースの対象か確認できますか?

規定や条件が記されたPDF資料はありますが、まずは無料カウンセリングで自分が専門技術コースの対象者かどうかだけでも確認いただきたいですね。

受講生様の学習目的や学習状況に応じたサービス選び、コース選びを一緒に検討出来たらと思います

② 転職サポートが充実しており、転職後の離職率も低い

DMM WEBCAMP

DMM WEBCAMPを通じて転職した方は、全員に近いくらい満足いただいておりまして、就職・転職後の離職率も1%になっています

と言うのも、DMM WEBCAMPでは、転職前のキャリアカウンセリングが充実しており、キャリアカウンセラーとの密なコミュニケーション(キャリア面談)を通じて、受講生に本当におすすめできる会社を紹介しています。

紹介する会社も良い面だけでなく、悪い面もしっかりとお伝えすることで、満足いく選択をして貰えていると強く感じています。転職後のミスマッチが少ないのは、DMM WEBCAMPが自信を持っておすすめできる強みの1つですね。

ー転職前のキャリアサポートはどのくらい充実していますか?

受講生によって異なりますが、週1回のキャリア相談はもちろん、はじめての履歴書作りや、エンジニア向けの職務経歴書記入、面談や面接練習と言った転職活動を支援しています。

転職保証コース(DMM WEBCAMP COMMIT)の場合は、転職できなかった場合、受講料を全額返金しているため、プログラミング経験を問わず挑戦できる環境も整っています。

転職前の職業も、営業担当、飲食店勤務、自衛隊、公務員と、職歴問わず受講出来るのも魅力ポイントですね。

ー就職先や転職先にはどんな企業がありますか?

公式サイトでも紹介しているような自社開発企業もありますが、ほとんどの方が受託系(SES)と呼ばれる会社に転職されることが多いです。

もちろん自社開発企業に転職される方や起業される方もいらっしゃいますが、私たちとしても最初は受託系(SES)の会社で実務経験を積むことをおすすめしています。

③ 学習目的や学習環境に合わせたコース選びができる

DMM WEBCAMP

実は2020年10月13日からDMM WEBCAMPが新しくブランドリニューアルを行いました。

これまでの転職コースは、受講期間中はDMM WEBCAMPにフルコミットする学習プログラムで、教室も東京・大阪の通学が必要条件にありましたが、

新しい転職コースでは、仕事をしながらでも通える学習コースが新設され、どのコースもオンラインで学習できるように切り替えました。

ーオンライン受講に対する受講生の意見はありましたか?

緊急事態宣言の発令もあり、通学受講からオンライン受講への切り替えを実施してきましたが、受講生からは「オンライン受講ならではのコミュニケーションスキルが身についた」と言う嬉しい報告もあがっています。

IT企業でのリモートワークが増えている中、オンラインのコミュニケーションスキルを身に付ける点でも、オンライン学習は有効なんですね。

ーコース選びに迷った時はどうすれば良いですか?

無料カウンセリングに参加いただければ、学習目的や学習環境に合わせた最適なコース選びをご紹介いたします。コース詳細について知らなくても1からご紹介できるため、気軽に参加いただけると嬉しいです。

冒頭でもお話しした専門技術コースの対象かどうかも確認できるため、空き日程から是非ご予約いただければと思います。

DMM WEBCAMPが運営を続ける想い

DMM WEBCAMP

教育訓練給付金の専門技術コースの設立や、転職サポートの充実、学習目的に合わせたコースの設立など、受講生のための教室作りに力をいれるDMM WEBCAMPには、創業者の熱い想いがありました

理想のキャリアを実現できる教室を目指したい

DMM WEBCAMPは、2017年より最短3ヶ月でエンジニア転職を目指す『WebCamp Pro』として始動しました。

転職成功した先の、受講者さま一人一人が「理想のキャリアを実現」することを目的とした、新しい形のプログラミングスクールを目指しています。

2020年にはコロナウイルスの影響で現在はオンライン化へと移行しています。

「技術力」だけでなく「自走力」や「協働力」を身につけてほしい

この想いを胸に、オフラインと変わらない状況でしっかりと学習をやり切るサポートを行っています。

DMM WEBCAMPが大切にしていること

DMM WEBCAMPには、教室の想いと合わせて理想のキャリアを共に創るための事業理念が存在しています。

  1. DMM WEBCAMPはプログラミング教育とキャリア教育を通じて、本気で挑戦する人の成長にコミットします。
  2. 一人ひとりが理想のキャリアを実現するために必要な、知識・技術/意識・姿勢を習得するための場と機会を提供します。
  3. 卒業したらそれで終わりではなく、卒業後も成長し続けるための環境を提供し伴奏者であり続けます。

プログラミング教室としての役割だけでなく、キャリア教育を通じて本気で挑戦する人の味方であり続けたい、運営者の想いが詰まった3ヶ条を教えていただきました。

料金の安さや転職の強さなど、プログラミングスクールの強みで比較するのも大切ですが、運営者の想い、教室が大切にしていることで選ぶのも、プログラミング教室を選ぶ時に重要視したいポイントだと編集部は感じました。

DMM WEBCAMPがリニューアル!新コースの特徴と選び方のポイント

今回の取材タイミングに、DMM WEBCAMPは新しくブランドリニューアルをしました

これまで「転職コース」「ビジネス教養コース」の2種類の学習コースが用意されていましたが、今回のブランドリニューアル後は、学習目的や学習環境に合わせた講座選びができるように、3種類の学習サービス(COMMIT・PRO・SKILS)が新設されています。

DMM WEBCAMP 比較

参考:DMM WEBCAMP公式

どの学習コースもオンライン学習が可能、プログラミング未経験からでも挑戦できるカリキュラム設計になっています。この機会に改めて学習コースの紹介をいたします。

DMM WEBCAMP COMMIT(旧:転職コース)

DMM WEBCAMP PRO
サービス名DMM WEBCAMP COMMIT
コース名短期集中コース
専門技術コース
料金628,000円〜(税抜)
学習期間短期集中コース:3ヶ月
専門技術コース:4ヶ月
学習環境教室来校型
オンライン型
概要最短でエンジニア転職を目指す短期集中型ブートキャンプ(フルタイム・転職保証付き)

特徴①:短期集中の転職保証コース(全額返金保証付き)

DMM WEBCAMP COMMITは、短期集中・フルタイム学習でエンジニア転職を実現するコースです。プログラミング未経験者でも最短3ヶ月で正社員として転職を実現。もしも転職が決まらなかった場合は、受講料を全額返金する転職保証も付いています

特徴②:転職支援&キャリアサポートが充実

DMM WEBCAMP COMMITが選ばれる理由は、圧倒的な転職実績。未経験・初心者でも継続できる一貫したサポート体制と、紹介先は優良企業のみ、徹底してよりそう転職支援の提供が魅力で、転職後の離職率はなんと1%しかありません。

転職成功率も業界トップクラスの98%以上、安心できる実績を持っているからこそ、次のキャリア設計にDMM WEBCAMPが選ばれています。

キャリア支援では、専属のキャリアアドバイザーによるサポートが受けられ、自己分析や履歴書、職務経歴書の添削、面接対策など、転職成功まで徹底的にサポートしてくれます。

前職の職種に問わず、様々な経歴の方が未経験からのエンジニア転職に成功されています。

特徴③:条件を満たせば、最大56万円の給付金がもらえる

DMM WEBCAMP COMMITの専門技術コースが、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座に認定、厚生労働省指定の専門実践教区訓練給付金制度の対象講座に選ばれており、条件を満たせば最大56万円の教育訓練給付金が支給されます

現在半数以上の受講生が給付金対象に選ばれており、自分が給付金対象者かどうかは、無料カウンセリング時にご相談できます。

DMM WEBCAMP PRO(新設)

DMM WEBCAMP COMMIT
サービス名DMM WEBCAMP PRO
コース名転職志望コース
料金518,000円〜(税抜)
学習期間8週間・12週間・16週間
学習環境オンライン型
概要ライフスタイルに合わせた学習スタイルで未経験から転職を目指す(フレックス・転職サポート付き)

DMM WEBCAMP PROは、現在の仕事や育児を続けながらプログラミングを学んでいく、スロータイプの転職コースですCOMMITとの違いは、転職までの期間になります。

仕事合間や土日などの時間をプログラミング学習に費やすことができるため、仕事を続けながらもエンジニア転職の活動を始めることが可能です。

仕事が忙しくてまとまった時間が取れない方、モチベーションが維持できずに勉強が続かない方、キャリアプランの構築が難しい方は是非一度無料カウンセリングの参加がおすすめです。

DMM WEBCAMP PROは、柔軟な学習スケジュールを採用しているため挫折もしにくいですし、オンラインのマンツーマンサポートが受けられるから、途中挫折をせずに最後まで完走できます。

卒業後も卒業生限定のコミュニティを通じて、キャリアアップ・スキルアップのサポートが受けられるなど魅力的なコンテンツが盛り沢山です。

受講料金は受講期間によって異なるため、無料カウンセリングを通じて学習時間の相談から初めてみましょう。

DMM WEBCAMP SKILS(旧:ビジネス教養コース)

DMM WEBCAMP SKILS
サービス名DMM WEBCAMP SKILS
コース名ビジネス教養コース
料金200,000円〜(税抜)
学習期間4週間・8週間・12週間・16週間・
学習環境オンライン型(無料で教室利用可能)
概要最短1ヶ月でスキルを習得するオンライン型スクール(フレックス)

DMM WEBCAMP SKILSは、転職ではなく、プログラミングスキルの習得を目的にしたサービスです 転職目的よりも教養目的の受講生が多く、月額19,800円で「質問し放題・学び放題」なのが魅力です。

最短1ヶ月でスキルが習得できる本講座は、HTML,CSSと言ったWEBデザイン基礎から、Ruby,Ruby on Railsを使ったプログラミングの基礎まで、Webアプリケーション・サービスを開発するための技術力を磨きます。

プログラミング未経験でも技術が身につくのは、初心者でも学びやすいDMM WEBCAMP独自のカリキュラム設計と、質問し放題の学習環境、ライフコーチによる全面的な学習サポートのおかげです。

基本はオンライン学習がメインですが、東京、大阪にある教室利用も可能。卒業する頃には、様々なWebサイト、Webサービスが作れるレベルになっていますよ。

手に職をつけて独立したい方、開いた時間で副業を始めたい方、若いうちにスキルを身につけておきたい方は、DMM WEBCAMP SKILSがおすすめです。

新しい挑戦をするなら、DMM WEBCAMPからはじめよう!

DMM WEBCAMP

ー最後に、DMM WEBCAMPがおすすめなひとを教えてください。

今の仕事や将来に不安があり、新しい挑戦をしたいと少しでも考えている方は大歓迎です。

プログラミング経験が無くても最後まで走り抜くことはできますし、私達は目標達成に向けて最大限サポートもいたします。

新しくキャリアチェンジを考えていたり、20代からのキャリアに悩みがあれば、まずは無料カウンセリングから気軽にご相談ください。

未経験のキャリアを自分ひとりで考える必要はなく、漠然とした悩みでも、ご相談いただけたら一緒にキャリアを考えるお手伝いをさせていただきます(※受講を強制することもありません)

覚悟さえ決まれば、大丈夫!

新しい挑戦をするなら、DMM WEBCAMPから一緒に始めましょう!

さいごに

DMM WEBCAMP

編集部の取材レポートを読んでいただき、DMM WEBCAMPに興味を持った方は是非一度、無料カウンセリングに参加してみてください。

教室の雰囲気はもちろん、キャリアに応じたコースの選び方や料金、学習期間、学習内容などを詳しく教えていただけます。

プログラミングスクール選びに迷っている方は、是非一度無料カウンセリングの参加がおすすめです!

以上、DMM WEBCAMPの取材レポートでした。

少しでも気になった方は DMM WEBCAMP 公式HP を是非チェックしてみてください。

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!