【分割払いOK】テックアカデミーの支払い方法と分割手数料|領収書や請求書の発行まとめ

テックアカデミー 分割

 

「テックアカデミーは分割払いできる?」
「分割払いにかかる手数料はどのくらい?」
「領収書や請求書の発行がしたい」

 

テックアカデミーの受講前に知っておきたいのが、支払い方法や分割払いの手数料、領収書・請求書の発行など・・・。一括払いの料金は高いけど、分割払いなら何とか払えそうですよね。

この記事では、テックアカデミーの支払い方法に関する情報を「支払い方法・分割払い・料金別プラン・請求書発行」の4項目からまとめています。

この記事を読めば、テックアカデミーの支払い方法や支払い手順について理解できますよ!

この記事の結論

  • テックアカデミーは分割払いに対応している
  • クレジットカード払いなら最大24回払いに対応
  • 分割払いの手数料はカード会社・分割回数により異なる

分割払いの手数料シミュレーションもあるため、気になる方はチェックしてください。

7日間の無料体験は受講しましたか?

テックアカデミー 無料体験

TechAcademy(テックアカデミー)では、誰でも受講できる7日間の無料体験コースが開校中です。テックアカデミーの教材が使える貴重な機会。希望があれば、講師との対話も可能です(対話なしでも受講できます)

何も決まっていなくてもOK、プログラミングの基礎知識から、簡単なWEBサイト作成など、知らないと損する有料級情報が満載です。

無理な勧誘は一切ないため、カリキュラム内容や手順が気になる方は是非お試しください(お得な情報が得られるかも?!)

テックアカデミーの支払い方法

テックアカデミーの支払い方法は4種類に分類されます。一括払い、分割払いの可否も異なるため事前にチェックしておきましょう。

一括払い分割払い
クレジットカード払い
コンビニ決済
銀行振り込み
ビットコイン決済

クレジットカード払い(分割可能)

テックアカデミーはクレジットカード払いに限り、分割払いに対応しています分割払いの方法には「銀行振り込みやショッピングローン」もありますが、テックアカデミーでは利用できません。

また、クレジットカードのブランドにより分割払いの対応可否も異なるためご注意ください。

ブランド分割払い
VISA全部OK
MasterCard全部OK
JCB楽天カードのみ

JCBは楽天カード以外、分割払いが使えません。

クレジットカードのブランドには「VISA・MasterCard・JCB」などがありますが、この内「JCB」は楽天カード以外、分割払いが利用できません。

例えば、JCBのセゾンカードは分割支払いできないためご注意ください。

JCBで使えるのは楽天カードのみになります。

コンビニ決済

コンビニ決済は、一括払いのみ対応しています。申し込み後に送られてくるメール(支払い方法明記)に従ってコンビニ支払いが可能です。

ただし30万円を超える受講料金の場合、コンビニ決済が使えないためご注意ください。

銀行振り込み

銀行振り込みは、一括払いのみ対応しています。こちらも申し込み後に送られてくるメール(支払い方法明記)に従って、期日までに振り込みを実施してください。

銀行振り込みの手数料は自己負担になります(銀行により手数料は異なります)

ビットコイン決済

テックアカデミーでは、世にも珍しいビットコイン決済に対応しています。ビットコイン決済は、一括払いのみ対応しています。ビットコインを持っている方は少ないかもしれませんが、支払い方法として利用できます。

以上、テックアカデミーの支払い方法について紹介しましたが、分割払いが使えるのはクレジットカード払いのみになります。

分割払いが圧倒的のお得!

30代からのプログラミングは遅くない

テックアカデミーに限らず、プログラミングスクールの受講は分割払いが圧倒的にお得です。利用可能な分割払いのメリット・デメリットを改めて確認してみましょう。

最大24回の分割払いに対応

テックアカデミーは、最大24回の分割払いに対応しています。

具体的には「3回・5回・6回・10回・12回・15回・18回・20回・24回」の分割回数に対応しており、受講コースによっては、月々3,000円程度からの受講も可能です。

月々3,000円なら、飲み会を1回分我慢するだけで元が取れますし、料金がネックになっている方には嬉しい支払い制度です。

ただし分割払いを利用すると、一部手数料が発生するため、事前に確認しておきましょう(次の項目で詳しく解説します)

分割払いの手数料

クレジットカードの分割払いは、カード支払いを複数回に分けて実施できるものの、分割回数により別途手数料が発生するデメリットもあります。

例えば、10万円の受講コースを分割払いで購入した場合、以下の手数料がかかります(参考値)

分割払い回数手数料
3回払い(金利12.50%)1,045円
6回払い(金利13.50%)1,985円
10回払い(金利14.50%)3,385円
12回払い(金利14.50%)4,015円
24回払い(金利15.00%)8,185円

基本的には、分割回数が多くなるほど、手数料額は高くなります。クレジットカードの手数料を抑えたい方は、なるべく少ない分割回数で支払うのがポイントです。

ちなみに分割払いで手数料がかかるのは、支払い回数が3回以上の場合のみです。1回払い、2回払いは手数料無料で利用できますよ

手数料はクレジットカード会社により異なる

先ほど紹介した手数料シミュレーションはあくまで一例です。

分割払いの手数料(金利)は、クレジットカード会社によって異なるため、正確な金利情報はカード会社の金利を確認しておきましょう。

上記に当てはまらない場合は、「クレジットカード名 分割手数料」で検索!

クレジットカードならポイントも貯まる

プログラミング 独学 言語

クレジットカードを利用した分割払いは、手数料はかかるものの、カード会社のポイントが貯まるメリットもあります(楽天カードなら1%のポイント獲得)

プログラミングスクールの利用料金は10万円以上にもなるため、ポイント還元率1%でも、1,000円分のポイントが獲得できます。

溜まったポイントは、技術書に使っても良いですし、マウスやキーボード、パソコン周辺機器に使っても嬉しいですね。お得なカード払いを最大限活用しましょう。

コース別の料金表(一括払い/分割払い)

分割払いのメリットが理解できたところで、改めてテックアカデミーの受講可能コースと、分割払い利用時の料金表をチェックしてみましょう。

コース名料金
12回払い24回払い
Webアプリケーションコース¥11,583¥5,792
PHP/Laravelコース¥11,583¥5,792
Javaコース¥11,583¥5,792
フロントエンドコース¥11,583¥5,792
WordPressコース¥11,583¥5,792
iPhoneアプリコース¥11,583¥5,792
Androidアプリコース¥11,583¥5,792
Unityコース¥11,583¥5,792
はじめてのプログラミングコース¥8,250¥4,125
ブロックチェーンコース¥11,583¥5,792
スマートコントラクトコース¥11,583¥5,792
Pythonコース¥11,583¥5,792
AIコース¥11,583¥5,792
はじめてのAIコース¥11,583¥5,792
データサイエンスコース¥11,583¥5,792
Scalaコース¥11,583¥5,792
Node.jsコース¥11,583¥5,792
Google App Script コース¥11,583¥5,792
Scratchコース¥11,583¥5,792
Webデザインコース¥11,583¥5,792
UI/UXデザインコース¥9,917¥4,958
動画編集コース¥11,583¥5,792
動画広告クリエイターコース¥15,750¥7,875
Webディレクションコース¥9,917¥4,958
Webマーケティングコース¥9,917¥4,958
Excel2013コース¥5,750¥2,875
HTML/CSSトレーニング¥4,083¥2,042
Bootstrapトレーニング¥4,083¥2,042
GitHubトレーニング¥4,083¥2,042
Photoshopトレーニング¥4,083¥2,042

※4週間の社会人料金を掲載しています。

受講期間(4週間〜16週間)や学割などで、料金は変動しますので正式な受講料は公式サイトをご確認ください。あくまで参考値としてどうぞ。

テックアカデミー おすすめコース

テックアカデミー初心者おすすめコース3選|料金や期間の最適解を紹介

分割払いを使えば、月々3,000円から受講できる!

一括払いを考えると、プログラミングスクールの料金は10万円以上もする高額な買い物…、しかし分割払いを使えば、月々3,000円で利用できるコースも出てきます。

技術を身につければ、エンジニア就職はもちろん、案件受注やインターンシップ、プログラミングバイトなど、様々なお金に還元できる活動が出来るようになります。

お金に不安がある方は、分割払い制度を最大限生かすことで、プログラミング技術の前借りを考えましょう。行動が早ければ早いほど、生涯年収も増えていくはずですよ!

支払いに関するよくある質問

プログラミングスクールのよくある質問

領収書や請求書は発行できますか?

決済後、専用のフォームから領収書の発行が可能です。また、請求書払いを希望する場合も、申し込み後の専用フォームから申請できます。

テックアカデミーは、600社、30,000名を超える教育実績があるため、企業研修にも使えますよ。

料金を安くすることはできますか?

テックアカデミーには、先割や友割と言った受講料金が割引になるキャンペーンを実施しています。お友達紹介制度を使えば、誰でも受講料金が10,000円割引になるため、使わないと損ですよ!

詳しい割引情報はこちら(テックアカデミーの料金を1万円割引にする方法)をご覧ください。

途中退会したら返金はありますか?

受講コースに一度でもログインしてしまうと、解約も途中返金も適用されません。返金希望の際は、受講コースにログインしていない状態が原則になるため、希望する方は問い合わせフォームから連絡をしましょう。

詳しい返金情報はこちら(テックアカデミーの解約&返金方法まとめ)をご覧ください。

まとめ

テックアカデミー 分割

いかがでしたか。今回はテックアカデミーの支払い方法について詳しくまとめてきました。

要点をまとめます。

  • 支払い方法は「クレジットカード払い・コンビニ決済・銀行振り込み・ビットコイン決済」から選べる(※コンビニ決済は30万円以下のみ)
  • クレジットカードを使えば、料金の分割払いが可能です。
    • 最大24回払いに対応
    • 分割手数料はクレジットカード会社により異なる
    • VISA・MasterCardの全てのカードが対応
    • JCBは楽天カードのみ分割払い対応
  • 請求書や領収書の発行可能

一括払いだと高く感じる受講料金も、分割払いを利用すれば気持ちが楽になります。プログラミング技術を身につければ、就職や転職はもちろん、副業やフリーランス活動、プログラミングバイトでお金を稼げるため、分割払いを上手く使って先に技術を身につけましょう。

飲み会を数回我慢すれば捻出できる料金にもなるため、日々の努力を積み重ね、目標に向かって一緒に頑張りましょう。心から応援しています!

7日間の無料体験は受講しましたか?

テックアカデミー 無料体験

TechAcademy(テックアカデミー)では、誰でも受講できる7日間の無料体験コースが開校中です。テックアカデミーの教材が使える貴重な機会。希望があれば、講師との対話も可能です(対話なしでも受講できます)

何も決まっていなくてもOK、プログラミングの基礎知識から、簡単なWEBサイト作成など、知らないと損する有料級情報が満載です。

無理な勧誘は一切ないため、カリキュラム内容や手順が気になる方は是非お試しください(お得な情報が得られるかも?!)

この記事を今すぐSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

人気プログラミングスクール3選

【教養】TechAcademy(テックアカデミー)
テックアカデミー

プログラミング未経験の学生や社会人におすすめ。料金が安いだけでなく、教材やメンターの質が高く、未経験でも数週間でWebサイトの基礎から応用まで学べます!

今ならWEBサイトの基礎知識が身につく7日間の無料体験コースが開催中!期間限定のキャンペーン情報もあるため、教養目的の方は今すぐチェック!

【転職】TECH::CAMP(テックキャンプ)
テックエキスパート

未経験から最短でエンジニア就職・転職が目指せる大手プログラミングスクール。年齢制限もないため、30代・40代からでもプログラミングが学べます。料金は高いですが、サポート充実度は最高級。

今なら無料カウンセリングに参加するだけで受講料が20,000円割引に!毎回応募が殺到するため、就職・転職目的の方は今すぐチェック!

【無料】GEEKJOB(ギークジョブ)
geekjob

料金無料、最後まで0円で通学できる就職・転職支援型プログラミングスクール。1〜3ヶ月の短期間で未経験からプログラマーとして就職できるレベルまで成長可能。フリーターや第二新卒の方が多く受講しています。

就職や転職支援を受けながらも無料で通えるため超お得級。とにかく料金を抑えたい方は一度無料カウンセリングの受講がおすすめです!